アローカメラ         &我楽多屋

我楽多屋で買った  モノ・マガジン

Powered by Six Apart

« 2020年4月 | メイン | 2020年6月 »

2020年5月

2020年5月31日 (日)

いいラインしてる!

【お知らせ】明日6月1日(月)より、店舗営業再開します。皆様のご来店お待ちしております。6月7日(日)までは今まで通りの「10時開店、19時閉店(日祝は17時閉店)」を予定しています。

100687563_3863582120350761_75859400

双眼鏡は専門外のようなものなんですが、カメラの買取りなどをしていると一緒に持ち込まれることが多いのは事実です。

もうずいぶん前から店にはあったのだけど、値付けをしてからはケースに入れたままで気付いていませんでした。

いや、正確には今回改めてケースから出して、この双眼鏡を見た角度と光の当たり加減が理由と思われます。

双眼鏡の外装がいい曲線を描いているんです。見方によっては美しいヒップラインのようにも見えます(^-^)

あ、最後になりましたが、この双眼鏡は画像にも写っていますようにお堅いイメージの「Nikon」さんの製品です。 

 

★臨時休業のお知らせ:新型コロナウイルス感染拡大防止において東京都からの休業対象店舗に該当するため、アローカメラ&我楽多屋ともに『2020年4月16日(木)~5月31日(日)』臨時休業いたします。よろしくお願い申し上げます。

★なお、買取りのアローカメラでは宅配便利用の買取りは受付けておりますので、ご利用お待ちしております。カメラ買取り相談フリーダイアル「0120-811-698」

 

*アローカメラ&我楽多屋のFacebookページ(http://www.facebook.com/arrowcamera)、および ブログ「カメラ買取名人学」(https://camera-kaukau.lekumo.biz/dailymeijin/)も合わせてご覧いただけると嬉しいです。

2020年5月30日 (土)

このカメラがAF??

15968da173bd4ed392ace18bbb3b5940

ヤシカエレクトロ35は「ろうそく1本の光でも写る」カメラを目指して作られたと言われています。

安定した低速シャッターの切れる電子シャッターとf値が1.7という明るいレンズを搭載した初号機からベストセラーになり、1966年から10年ほどシリーズとして続きました。

シリーズ中期からは少し小振りなボディになりますが、私のイメージの中では、エレクトロ35といえば、初期のちょっと大きめボディのGGSGSNまでですね。

今日の画像のGL(1973)も大柄ボディだけど少しだけデザインが変わっています。や

3e04e2c8dab341cfbe8b9bb53d9899d3

この型のボディ前面に「AE AF」と記されたエンブレムが貼られていたので、まさかオートフォーカスのはずないのに何故?と思い調べました。

「オートフラッシュ」の略だそうです。

この型から露出計の受光素子がcdsからシリコンフォトダイオードに変更されて、低輝度下での応答性を飛躍的に高めるとともに、専用フラッシュを使うことで自動調光が可能になったのだそうです。そのオートフラッシュだったのですね。納得。

 

★臨時休業のお知らせ:新型コロナウイルス感染拡大防止において東京都からの休業対象店舗に該当するため、アローカメラ&我楽多屋ともに『2020年4月16日(木)~5月31日(日)』臨時休業いたします。よろしくお願い申し上げます。

★なお、買取りのアローカメラでは宅配便利用の買取りは受付けておりますので、ご利用お待ちしております。カメラ買取り相談フリーダイアル「0120-811-698」

 

*アローカメラ&我楽多屋のFacebookページ(http://www.facebook.com/arrowcamera)、および ブログ「カメラ買取名人学」(https://camera-kaukau.lekumo.biz/dailymeijin/)も合わせてご覧いただけると嬉しいです。

2020年5月29日 (金)

ミノルタ HI-MATIC AF2

02a50ec278ff4e1b863d06b64d3dba38

私の中でハイマチックというと、アメリカ初の有人宇宙船フレンドシップ7号にジョン・グレン飛行士の私物として持ち込まれたという、ミノルタの「ハイマチック」(厳密にはOEM品のアンスコオートセットの改造品)など、初期の金属ボディのハイマチックの印象が強いです。

*参考ブログ記事→https://camera-kaukau.lekumo.biz/arrow/2016/12/9-30e0.html

しかし、黒いプラスチックボディのこのカメラも同シリーズで「HI-MATIC AF2」。

AFの名の通り、オートフォーカス採用のハイマチック2号機。1981年発売。

この手のカメラ、数年前なら動作品であろうが見向きもされない傾向にあったので、入荷品の動作チェックをするのもあまり気合いの入らないカメラでした。

実際、単三電池が液漏れを起こして動作不良だったり、レンズが汚れていたり、フィルム室のモルトが劣化して大変なことになってる個体が大半と言っても過言ではないですしね。

でも、最近はこの手のカメラをフィルムカメラの手始めに使いたい〜という若い世代がいらっしゃるので、いい状態の個体はそれをアピールして、安心して使ってもらえればいいなぁと思い、チェックをする気持ちや目が少し変わって来たのは事実です。

そしてこの個体。フィルム室のモルトは劣化してバサバサになっていましたが、そこら辺に落ちて汚れてしまわない程度に除去しました。レンズはまずまずキレイだし、動作もシッカリしています。

前述のように、個人的には印象の薄いこの世代のハイマチック。時代としてはAF機能を初搭載したカメラとして有名なコニカのジャスピンコニカの2号機「C35AF2」とほぼ同時期です。

 

★臨時休業のお知らせ:新型コロナウイルス感染拡大防止において東京都からの休業対象店舗に該当するため、アローカメラ&我楽多屋ともに『2020年4月16日(木)~5月31日(日)』臨時休業いたします。よろしくお願い申し上げます。

★なお、買取りのアローカメラでは宅配便利用の買取りは受付けておりますので、ご利用お待ちしております。カメラ買取り相談フリーダイアル「0120-811-698」

 

*アローカメラ&我楽多屋のFacebookページ(http://www.facebook.com/arrowcamera)、および ブログ「カメラ買取名人学」(https://camera-kaukau.lekumo.biz/dailymeijin/)も合わせてご覧いただけると嬉しいです。

2020年5月28日 (木)

紙おしぼり

6d596c3d4c4f485ca1e92e13c1f83a53

二代目、Family Martのファミチキが大好物です。かれこれ10年くらい食べ続けています。毒性⁉︎があるんじゃないの?と周りの人に冷やかされつつも、まだ生き続けています。

さて、ファミチキを買うとほとんどの店員さんは気を利かせて、紙おしぼりを付けてくれます。

外で食べたりする時はこれを使いますが、店や自宅だと別のもので拭いたり、すぐに手を洗ったり出来るから、この紙おしぼりを使わずに済むので、少しずつ何処かに溜まっていくのです。

少し前のある時、これでカメラの外装を拭いてみたら、思った以上に汚れが落ちました。

通常、陳列前のカメラを検品する時には、固く絞った布巾などで拭いているのですが、それとの比較でかなり優秀です。

だからと言って、カメラ掃除用にさらにファミチキを買ってしまうことのないように気をつけます。

 

★臨時休業のお知らせ:新型コロナウイルス感染拡大防止において東京都からの休業対象店舗に該当するため、アローカメラ&我楽多屋ともに『2020年4月16日(木)~5月31日(日)』臨時休業いたします。よろしくお願い申し上げます。

★なお、買取りのアローカメラでは宅配便利用の買取りは受付けておりますので、ご利用お待ちしております。カメラ買取り相談フリーダイアル「0120-811-698」

 

*アローカメラ&我楽多屋のFacebookページ(http://www.facebook.com/arrowcamera)、および ブログ「カメラ買取名人学」(https://camera-kaukau.lekumo.biz/dailymeijin/)も合わせてご覧いただけると嬉しいです。

2020年5月27日 (水)

二代目の「先週撮ったもの行ったとこ」は、シンボルプローナード公園。

此処はお台場にある公園でバックに写っているのは、ホテルのグランドニッコー東京台場です。

緊急事態宣言は一昨日解除されましたが、画像は解除前の先週。密を避けて自宅から歩いて公園へ行った私と同じように、自転車でやって来て読書している人がいました。

これなら密を避けた見事な「疎」ですね。

36865af57e7745819ec0b68cb439b169

 

★臨時休業のお知らせ:新型コロナウイルス感染拡大防止において東京都からの休業対象店舗に該当するため、アローカメラ&我楽多屋ともに『2020年4月16日(木)~5月31日(日)』臨時休業いたします。よろしくお願い申し上げます。

★なお、買取りのアローカメラでは宅配便利用の買取りは受付けておりますので、ご利用お待ちしております。カメラ買取り相談フリーダイアル「0120-811-698」

 

*アローカメラ&我楽多屋のFacebookページ(http://www.facebook.com/arrowcamera)、および ブログ「カメラ買取名人学」(https://camera-kaukau.lekumo.biz/dailymeijin/)も合わせてご覧いただけると嬉しいです。

2020年5月26日 (火)

GR2のピックアップリペアサービス

99248924_3844394222269551_362791048

何十年かぶりにメーカーのサービスセンターを利用しました。

前に利用したのは、もう25年くらい前にニコンのサービスセンターにF-601を出したのが最後かもしれない...。でも、記憶がかなり怪しいです。

今回はリコーのサービスセンタ―を利用しました。厳密に言うと、私のカメラではなくて身内が使っているデジタルカメラのGR2です。

海外に住んでいる身内が数ヶ月前に一時帰国した時に日本で購入したものなのですが、僅か数ヶ月の使用で画像内に黒いものが写り込むようになったとのこと。

保証書は日本国内でしか利用出来ないので、私が中継することになりました。

「ピックアップリペアサービス」という、最近ではもう一般的なサービスなんでしょうけど、私は初体験。

サイトの案内文に赤文字で「※本サービスは個人のお客様を対象としております。販売店様など、業者の方はご利用いただけません。」と記されていたので、うちの店で中継することにちょっとドキドキ!?しましたが、実情に何のやましい事はありません。

事前にネットで依頼すると、ヤマト宅急便さんが梱包資材を持って受取りに来てくれます。待つこと10日程、センサークリーニングを終えて、ヤマト宅急便でGR2が戻って来ました。

このサービス、往復の宅急便代は無料だし、保証期間中なのでクリーニング代も無料。

便利な時代になったものです!って、お前はいつの時代の人間だ!って感じですが(^-^)

動作確認しようとしてみましたが、バッテリーが無いのです。海外から日本に航空便で送る際にバッテリーは危険物扱いになるので同封されていなかったのです。

 

★臨時休業のお知らせ:新型コロナウイルス感染拡大防止において東京都からの休業対象店舗に該当するため、アローカメラ&我楽多屋ともに『2020年4月16日(木)~5月31日(日)』臨時休業いたします。よろしくお願い申し上げます。

★なお、買取りのアローカメラでは宅配便利用の買取りは受付けておりますので、ご利用お待ちしております。カメラ買取り相談フリーダイアル「0120-811-698」

 

*アローカメラ&我楽多屋のFacebookページ(http://www.facebook.com/arrowcamera)、および ブログ「カメラ買取名人学」(https://camera-kaukau.lekumo.biz/dailymeijin/)も合わせてご覧いただけると嬉しいです。

2020年5月25日 (月)

おうちでガラクタヤ Vol.3

皆さんのご協力により、「おうちでガラクタヤ」の第3弾をお送りすることが出来ます。ありがとうございます。

まずは、Sさんから。

S0017001_2

『いつものように垂涎の掘り出し物を求め、店内を物色...まさかのCONTAX Tvs。「シャッター切れませんよぉ。付属のレンズキャップ代だと思ってくださいねぇ。」二代目悪魔の囁き。

シャッター切れないのはアウト!いやいや蓋一枚の値段だ。と自問自答してレジへ。買ってしまった。でも、あらためて手に取る。面取りされた滑らかなボディはひんやりとしてずっしり。実に良く手に馴染む。

防湿庫でなく、かみさん趣味の陶磁器やガラス製品が入っているサイドボードにそっと並べた。文句を言われなかった。チタン合金の輝きがしっくりしたのだろうか。

正にTvsは「不動の地位」を築いたのだった。』

 

続いては、あ...こちらも同じ頭文字のSさん。

Imgp92541_2_1280x1280

『緊急事態宣言でお店に行けませんが、企画を知り昔買ったものを大小出してきて撮影してみました。

右の2台はもちろん、左のドールが持っているおもちゃのNikon Fも我楽多屋さんで見つけた掘り出し物です。

緊急事態宣言ももう少しで解除されそうですが、またお店がオープンしたらマスクしてレンズ、カメラを見に行きます!』

 

★臨時休業のお知らせ:新型コロナウイルス感染拡大防止において東京都からの休業対象店舗に該当するため、アローカメラ&我楽多屋ともに『2020年4月16日(木)~5月31日(日)』臨時休業いたします。よろしくお願い申し上げます。

★なお、買取りのアローカメラでは宅配便利用の買取りは受付けておりますので、ご利用お待ちしております。カメラ買取り相談フリーダイアル「0120-811-698」

 

*アローカメラ&我楽多屋のFacebookページ(http://www.facebook.com/arrowcamera)、および ブログ「カメラ買取名人学」(https://camera-kaukau.lekumo.biz/dailymeijin/)も合わせてご覧いただけると嬉しいです。

2020年5月24日 (日)

ポラロイドフィルムホルダー

以前から時々どこかで話題になる、フィルムカメラをデジカメ化するデバイスの話。この春も話題になりました。


YouTube: I'm Back® is back!

少しずつ改良されてきた新バージョンのクラウドファンディングが立ち上がったようなのです。「I'm back 35」っていうらしいです。フィルムカメラの背蓋を外して、そのデバイスを装着するとデジカメ化するのだそうです。

最近、SNS友達の何人かがこれのリンクを貼っているのを見ていました。

すると、品物の整理中に出て来たのが、フィルムカメラでポラロイドフィルムを使えるようにする「PROBACK」。これはニコンF4用です。

99110165_3836934646348842_843267388

99299556_3847615545310616_392654710

通称ポラパックとかポラホルダーとかいう、スタジオカメラマンがテスト撮影に使ったりしていたやつですね。

フィルムカメラをデジカメ化するものとポラカメ化!?するものとで、「ちょっと、タイムリーだな!」と思って、一昨日に店のFacebookページへこの「PROBACK」の画像を載せて、「I'm Back 35」のことにも触れたら、田中長徳先生から「フイルムカメラはフィルムを入れて使うのがよろしい。デジタルカメラはちゃんとiPhoneをみんな持ってる」とコメントをいただきました。

おっしゃる通りですね(^-^)

 

★臨時休業のお知らせ:新型コロナウイルス感染拡大防止において東京都からの休業対象店舗に該当するため、アローカメラ&我楽多屋ともに『2020年4月16日(木)~5月31日(日)』臨時休業いたしますよろしくお願い申し上げます。

★なお、買取りのアローカメラでは宅配便利用の買取りは受付けておりますので、ご利用お待ちしております。カメラ買取り相談フリーダイアル「0120-811-698」

 

*アローカメラ&我楽多屋のFacebookページ(http://www.facebook.com/arrowcamera)、および ブログ「カメラ買取名人学」(https://camera-kaukau.lekumo.biz/dailymeijin/)も合わせてご覧いただけると嬉しいです。

2020年5月23日 (土)

これが何か分かる人いますか?

97117355_3823157194393254_912806794

99136694_3823157274393246_273181613

ビューファインダーのような形状をした、こんなモノが出て来ました。

私にはこれが何なのか?まったく推測が出来ません。

で、このブログで「何なのか?」聞いてみようと思ったのですが、もしかしたら「え!?そんなのも知らないの!」と言われてしまうのが恥ずかしくて、まずは先にSNSの個人アカウントで「これ何だか分かる人いたら、教えてください」と聞いてみました。

いくつかの推測案を頂戴しましたが、決定打は出ておらず…。やはり、ここでも聞いてみることにしました。

画像のように、ビューファインダーみたいなんだけども対物側!?が塞がれていて覗いても何にも見えません…。台座はカメラのアクセサリーシューとほぼ同サイズだけど、カメラによっては微妙に合いません。本体は金属製です。接眼部は回転させると少し手前に伸びてきます。

98167774_3833467103362263_234150691

99133559_3833467186695588_544059433

台座部はワンオフっぽい感じもあるのですが、中心部には中にバネがあって押すと多少出入りするストッパー的な突起があります。台座自体のサイズは通常のアクセサリーシューサイズですが、少しだけ奥行き方向に長い感じ。

もし、これが何なのか?分かる人がいらしたら教えてくださいませ。

 

★臨時休業のお知らせ:新型コロナウイルス感染拡大防止において東京都からの休業対象店舗に該当するため、アローカメラ&我楽多屋ともに『2020年4月16日(木)~5月31日(日)』臨時休業いたします。よろしくお願い申し上げます。

★なお、買取りのアローカメラでは宅配便利用の買取りは受付けておりますので、ご利用お待ちしております。カメラ買取り相談フリーダイアル「0120-811-698」

 

*アローカメラ&我楽多屋のFacebookページ(http://www.facebook.com/arrowcamera)、および ブログ「カメラ買取名人学」(https://camera-kaukau.lekumo.biz/dailymeijin/)も合わせてご覧いただけると嬉しいです。

2020年5月22日 (金)

ニッポン写真遺産

99289460_3822673841108256_288683556

数日前に初めて気になって調べてみたのですが、なんかもう2年くらい前に始まった事業でした。

言われてみば、今までもこのマークを見ていたような気がします。そのまま素通りしていただけで...。

F31a6aeacefbf41c3b4bcbc5e985ae40

朝日新聞社がやっている事業で、「お客様からアルバム・写真・ネガ等をお預かりしてスキャンし、画像データをDVD-Rに納めて、もとのアルバム・写真・ネガ等とともにお客様にお返しするサービスです。」と宣伝されていました。

私が下手な説明をするといけないので、詳細はサイトで確認してください。

 → https://shashin-isan.asahi.com/

便利なサービスだと思います。写真を記録として残すことは大事だし、今の時代を考えればデータ化することで検索性や閲覧性も向上します。

ただ、サイトを見始めて早々にちょっと気になる部分があったのです。

パソコンで見るとどこに出て来るのか...まだ確認できていないのですが、スマホ用サイトではトップ画面から少し下にスクロールすると、こんな一文が。

アナログの写真やビデオ、フィルムは

 見られなくなるかわかりません。

 だからこそ、できるときに

 対策をとりましょう!』って

もちろん、フィルムにはビネガーシンドロームや色褪せ、カビなどの問題があることも理解していますが、デジタルデータの危うさを棚上げしているのに驚きました(◎_◎;)

それに「~見られなくなるかわかりません」って言い回し自体もなんか変じゃない!?

まぁ、新聞のテレビ欄にあった告知では終活を切り口にしているので、その狙いはバッチリかもしれませんし、新事業を外野がとやかく言うことではないのは分かっています。

ただ、アナログ写真についての一文はちょっと気になったので、話題にしたくなってしまたのです。

それよりも私が気にしているのは、もう何年も前から言ってるんですが~スマホやコンデジでたくさん撮った画像を整理していない多くの人(特別に写真に興味があるわけじゃない人)たちに、写真を残すことの大切さを何らかの形で伝えること。

それこそ、文化遺産になり得る大切な画像が一瞬のうちに消えてしまう可能性が、デジタルデータにはあるって危うさのこと。プリントして紙で残すことの大切さを。

そうそう!と思った方、イマイチ言ってることが分からない!?って方、こちらも見てください→https://camera-kaukau.lekumo.biz/arrow/2008/07/post-d369.html

 

 

★臨時休業のお知らせ:新型コロナウイルス感染拡大防止において東京都からの休業対象店舗に該当するため、アローカメラ&我楽多屋ともに『2020年4月16日(木)~5月31日(日)』臨時休業いたします。よろしくお願い申し上げます。

★なお、買取りのアローカメラでは宅配便利用の買取りは受付けておりますので、ご利用お待ちしております。カメラ買取り相談フリーダイアル「0120-811-698」

 

*アローカメラ&我楽多屋のFacebookページ(http://www.facebook.com/arrowcamera)、および ブログ「カメラ買取名人学」(https://camera-kaukau.lekumo.biz/dailymeijin/)も合わせてご覧いただけると嬉しいです。