我楽多屋で買った    モノ・マガジン

Powered by Six Apart

« 2021年3月 | メイン

2021年4月

2021年4月16日 (金)

日本カメラ休刊

本日4月16日(金)、出張買取り業務のために「アローカメラ」&「我楽多屋」ともに臨時休業させていただきます。よろしくお願い申し上げます。

174437915_5326116527430639_56829434

昨日、月刊誌「日本カメラ」の休刊が発表されました。今月20日発売の5月号が最後になるそうです。昨年の月刊カメラマン、アサヒカメラの休刊に続く悲しいお知らせです。

20年くらい前、日本カメラには画像のような宣伝広告を出稿したこともありましたが、さらにさかのぼって、父 買取職人(当時はまだ買取プロ)が業態を買取り専門にした約40年前、初めて店の宣伝広告を出稿しようとした際に自分の顔写真を入れるデザインにしたところ、日本カメラはすぐにGoサインを出してくれた~という話を何度も聞かされて来ました。

一方、アサヒカメラが顔写真入り広告をなかなか認めてくれなかったのは、朝日新聞との絡みもあるのでしょうか、選挙に出るのでは?などの憶測をされたからだとか…。OKが出たのは少し後だったそうです。

私が父と一緒に仕事を始めた頃には、日本カメラ、アサヒカメラに加えて月刊カメラマン、CAPAにも広告を出していました。

以後、広告原稿は私が担当するようになりました。日本カメラと月刊カメラマンはそれぞれの会社の営業担当の社員さんが営業に来られていましたが、ほかの2誌は広告代理店が入っていました。この差が私にとっては大きかったです。仕事がやりやすかった、楽しかった、自然に出来た。

そう思うのは、以前に私自身が某媒体の直営業を経験していたからかもしれませんが、やはりそれゆえの強みみたいのはあるはずなのです。これだと広告代理店業を悪く言うみたいになってしまいますから、それ以上に日本カメラと月刊カメラマンの営業担当の人に恵まれていたのだと思います。そういう意味でも、今回の話はとても淋しいのです。

特に日本カメラは、現社長が営業担当で来られている頃から知っているので余計に淋しい。昨日も正式発表される前に、営業担当の方から直々にお電話いただきました。ここしばらく広告の出稿はお休みしていたのにです…。

 

*アローカメラ&我楽多屋のFacebookページ(http://www.facebook.com/arrowcamera)も合わせてご覧いただけると嬉しいです。

★昨年7月から我楽多屋は、それまで定休だった水曜日に加えて、第2火曜日と第3火曜日も休業させていただいております。よろしくお願い申し上げます。

2021年4月15日 (木)

黒い破片

明日16日(金)、出張買取り業務のためにアローカメラ&我楽多屋ともに臨時休業させていただきます。よろしくお願い申し上げます。

172160534_5312092422166383_32327032

先日のこと、お会計直前のお客さんが「すみません」と言って、画像の黒い破片を持ってレジカウンターに来られました。

ウインドウに並べてあるマミヤ35を見ようと手に取った時、貼り革の一部が剥がれて落ちてしまった…ことを知らせてくださったのです。

古いカメラの貼り革は乾燥や劣化などで剥がれやすい状態になっているものも多々あります。特にこの部分は落下して無くなっているものもあるくらいです。

170436348_5312092335499725_71172751

初めてご来店のお客さんではないし、その人が雑な扱いをする人でないことは分かっているので、たまたま剥がれ落ちてしまったのに、こうしてお声掛けをいただけたことに嬉しい気持ちになりました。

その場は「気にしないでください、大丈夫です。特にこの部分は落ちやすいですし」としか言えませんでした。

でも、後から考えるに~危うく剥がれ落ちてしまうかもしれない貼り革に気付かず手に取って、運悪くその時に落下させてしまったとして、こうしてお声掛けくださる人ってどれくらいいらっしゃるだろうか!?と思ったら、感謝の気持ちが湧いてきました。

実はこういう気持ちを大切にしていきたいと日々思っていて、我楽多屋のホームページに新コンテンツとして、私 二代目の気持ちを記す挨拶的なコンテンツをアップしようかどうか…ここ半月くらいずっと考えているところだったりしていたので、より嬉しく感謝なのです、こういうお客さんのお気持ちが。

 

*アローカメラ&我楽多屋のFacebookページ(http://www.facebook.com/arrowcamera)も合わせてご覧いただけると嬉しいです。

★昨年7月から我楽多屋は、それまで定休だった水曜日に加えて、第2火曜日と第3火曜日も休業させていただいております。よろしくお願い申し上げます。

2021年4月14日 (水)

荒木町裏路地

本日水曜日、我楽多屋は定休日です。よろしくお願い申し上げます。

*********************

二代目の「先週撮ったもの行ったとこ」は、店の地元荒木町です。定休日の水曜日でしたが、地元商店会のお手伝いで荒木町へ出て来る時に撮ったものです。

荒木町の路地に面した料理屋さんの古い建物が取り壊されて、それまで見えなかった場所が見えるようになっていました。

次を作り始めるまでの限定風景と思って写真を撮りました。

170545589_5289991564376469_36288157

2021年4月13日 (火)

ライツ→キヤノン

★昨年7月から我楽多屋は、それまで定休だった水曜日に加えて、第2火曜日と第3火曜日も休業させていただいております。4月13日・14日と連休いたしますので、よろしくお願い申し上げます。

172695054_5311480782227547_80208249

写真家Iさんから電話で「この前行った時に見せてもらったキヤノンの135mm、レンジファインダー用の。まだありますか?」と尋ねられました。

まだあることをお伝えすると、「これから、下取り品を持って家を出るのでよろしくお願いします」とのことなので、「では、置いておきますね」と私。

小一時間後、Iさんが持った来られたのはライツのヘクトール135mmでした。

「え、キャノンにしちゃうんですか?」と聞くと、「これ重いから…」と。

「こういうの興味あるので、今、重さ実測していいですか?」と言いながら、はかりを取り出しました。

測定してみると~ライツヘクトール13.5cm/F4.5は5536gで、キヤノン135mm/F3.5は428g。

わたし的には「僅か100g差…」と思ったのですが、Iさん的には「100gも!」だったのです。

結果、下取りというより物々交換でした。

 

*アローカメラ&我楽多屋のFacebookページ(http://www.facebook.com/arrowcamera)も合わせてご覧いただけると嬉しいです。

2021年4月12日 (月)

「Gamma」って記されています

172624644_5306670976041861_75445419

昨日のお客さんカメラです。

各国で作られているライカのコピー機ですが、この「ガンマⅢ型」はイタリア製。イタリアらしくデザインが少し魅力的になるようです。

ボディ前面の両サイドにある出っ張りはまるでグリップのようですが、特殊な形状をしたシャッターの為に必要な出っ張りなのです。このカメラは湾曲した2枚の金属製のシャッター幕が動くのですが、その金属製の幕(板?)を収めるためのスペースなんだそうです。

レンズマウントはライカスクリューマウント(L39)と同一です。が、距離計コロはマウント上側じゃなくて下側にあるため、ライカ純正レンズなどで上手く機能しないものもあるらしいです。

172198103_5306671122708513_69058791

そして、機能面ではないんですが…私が注目したのは、「Made in Italy」を主張する意図があるのか!?ボディ前面に刻印があるところとか、軍艦部上面にある「Gamma」のロゴが知らないと読めないほどにデザインされちゃってるあたりです。

171726240_5306671259375166_78292091

 

*アローカメラ&我楽多屋のFacebookページ(http://www.facebook.com/arrowcamera)も合わせてご覧いただけると嬉しいです。

★昨年7月から我楽多屋は、それまで定休だった水曜日に加えて、第2火曜日と第3火曜日も休業させていただいております。よろしくお願い申し上げます。

2021年4月11日 (日)

カビ対策として!?

171520809_5302550899787202_86856528

今日話題にする内容は、買取り依頼品の中のレンズに見つけた事例をそのまま紹介するもので、効果についての良し悪しを述べるつもりはありません。また、この方法をお勧めするために話題にするわけでもありません。上記の点を十分にご理解のうえ、読んでください。

上の画像のようにレンズのフロントキャップを外したら、レンズフィルターの向こう側にシリカゲルが窮屈そうに詰められていました。

何とも直接的なレンズのカビ対策ですね。あまり無理に詰め込むとレンズの前玉とシリカゲルの袋が擦れてしまわないか?と心配してしまうくらいです…。

同じ出所のほかのレンズではリアキャップを外したら、下の画像のようにシリカゲルが詰められていました。

171304528_5302551046453854_10776699

そしてです。シリカゲルの袋を取り出してレンズの状態を確認したところ、後ろ玉のおもて面側に小さなカビらしきものを発見。とりあえず拭って除去出来たのですが、そこって、目の前にシリカゲルがあったところなんですよね…。効果無しってことですか!?

Photo_2

でも、もしかしたらシリカゲルを詰める前からあったカビかもしれないし、効果無しの断定はここでは出来ません。

 

*アローカメラ&我楽多屋のFacebookページ(http://www.facebook.com/arrowcamera)も合わせてご覧いただけると嬉しいです。

★昨年7月から我楽多屋は、それまで定休だった水曜日に加えて、第2火曜日と第3火曜日も休業させていただいております。よろしくお願い申し上げます。

2021年4月10日 (土)

今あるカメラをもっと愛でて…

171180644_5297728373602788_68997424

一昨日、常連さんといろいろなお話をさせていただく中で、「こんなカメラが欲しい」とか「たくさん増えてしまった手持ちのカメラを整理しようか」とか~そんな話題になりました。

まず、欲しいカメラの方の話。趣味における物欲ってのは尽きないものです。あれが欲しい~買おうかどうか迷っている段階が一番楽しかったりするもの。案外と買ってしまうと気持ちが冷めてしまったりすることもありますからね。

そして、手持ちのカメラを整理する方の話。物理的な理由や経済的な理由でカメラを手放さないといけない場合はちょっと辛いものですが、増え過ぎてしまったカメラやレンズを少し整理するって発想の時は、どのカメラを残したらいいのか!と考えるところに醍醐味があったりもするのです。極端な例でいうと、もう手持ちのカメラはライカM3だけに絞って写真を撮るんだ!みたいなのです。

とりあえずは~話としてなんでしょうが、前述の2点について迷っているお客さんに私が話したのは、欲しいカメラでしか撮れないものがあるなら別だけど、金銭的に無理をして買うのは勿体ないかもしれないこと。一度手放してしまったものをまた欲しくなってしまうこともあるので、それも勿体ないこと。だから、やはり熟考が必要なんじゃないか?って。

そして、決め言葉は!!カメラ屋としては売ったり買ったりしてもらわないと商売にならないので、こんなこと言うのも変なんですが…『今持っているカメラをもっと愛でてあげるのがいいんじゃないですか!』って。

上の画像は私自身がもっと愛でてあげないといけないなぁ~と改めて思った、私物のロードⅣBです。

 

*アローカメラ&我楽多屋のFacebookページ(http://www.facebook.com/arrowcamera)も合わせてご覧いただけると嬉しいです。

★昨年7月から我楽多屋は、それまで定休だった水曜日に加えて、第2火曜日と第3火曜日も休業させていただいております。よろしくお願い申し上げます。

2021年4月 9日 (金)

帰還兵士

170708166_5292507590791533_89790003

実は7年ほど前に一度話題にしているカメラなんですが、改めて話題にします。だからといって、7年間も我楽多屋で売れずに不良在庫だったわけではありませんよ。

当時、店に並べて早々に売れました~いや…こんなワイルドな見た目なので、あえて「出征」したとか言ってみたくなりました。そして、7年間の兵役を終えて我楽多屋に帰還しました~という表現はやはり言い過ぎでしょうか…。

7年前にお買い上げくださったお客さんが、少しカメラを整理されるとのことで何台かまとめて持ち込まれた中にあったわけで、先日我楽多屋に戻って来たのです。

もともと、リコーオートハーフにこのワイルドな加工をされたのは7年前に我楽多屋へ持ち込まれたお客さん。いろいろと器用なお客さんで、カメラじゃありませんが下の画像で一緒に写っているお菓子のおまけなんかも丁寧に加工されていて、ウルトラホークの噴射口やザクの目が光るよう独自に加工しちゃったりするのです。

170880423_5292507650791527_12252999

 

*アローカメラ&我楽多屋のFacebookページ(http://www.facebook.com/arrowcamera)も合わせてご覧いただけると嬉しいです。

★昨年7月から我楽多屋は、それまで定休だった水曜日に加えて、第2火曜日と第3火曜日も休業させていただいております。よろしくお願い申し上げます。

2021年4月 8日 (木)

不動品判定

169939850_5278074995568126_27895721

お客さんのSさんから何度か聞いた話ですが、我楽多屋で不動品扱いで買ったカメラを家に持ち帰って電池を入れたら、ちゃんと動いた!という話。

不動品というような旨を値札に書き込んでいる以上、値段を付ける前の動作チェック時点では不動品であったはずなのです。

お客さん曰く「新品の電池を入れることで、カメラが目覚めるような現象があるのではないだろうか?」と。

たしかに、我楽多屋の動作チェックでは必ず新品電池を使用しているわけではありません。テストで何度か繰り返し使っている電池ではあります。ただし、使用に影響するくらい残量の無い電池はテスト用にはしていません。何故ならば、動作チェックでカメラに電池を入れて反応が無い時には、カメラの故障以外にも電池の残量を気にしてバッテリーチェッカーで確認することもしているからです。

でも、私としてはこの件について特に気にしてはいません。不動品で売った品物が何かのキッカケで動くようになったのであれば、お客さんが得をすることです。また、もしかしたら一時的に動くようになっただけ…かもしれず、それであればジャンク品であることに変わりないですから。

さて、画像のコンタックスRTSですが動作チェックで電池を入れたところ、シャッターが切れないのだけどバッテリーチェックのランプは点きました。

SさんからRTSで前述のような現象が起こった~というご経験を何例か聞いていたので、これはしばらく電源を入れた状態にしていたら目覚めるかも~と思って、少し放置することにしました。

しばらく他事をしていて…と言ってもまだ10~20分くらいで様子をみたら、バッテリーチェックのランプさえ点かなくなっていました。入れた電池は、ちょうど前日にバッテリーチェッカーで確認したばかりだったので「流石に変だ!」と、慌てて電池を取り出して、熱を発したりしていないか触ってみましたが、幸い熱くなるなど変化は無し。

確認すると、前日は6V+αあった電圧が、4.1Vになっていました。で、このRTSは即不動品判定。

そして、以下のことは電池の性能とか本質を知らないので何とも言えないのですが、この4.1Vまで減ってしまった電池。10秒おきくらいに0.1Vずつくらい回復して、しばらく放置してから計ったら5.4Vくらいまで戻りました。何なんでしょう?もう使いませんけどね。

 

*アローカメラ&我楽多屋のFacebookページ(http://www.facebook.com/arrowcamera)も合わせてご覧いただけると嬉しいです。

★昨年7月から我楽多屋は、それまで定休だった水曜日に加えて、第2火曜日と第3火曜日も休業させていただいております。よろしくお願い申し上げます。

2021年4月 7日 (水)

バスから桜

本日水曜日、我楽多屋は定休日です。よろしくお願い申し上げます。

************************

二代目の「先週撮ったもの行ったとこ」は、高輪の桜です。

桜は季節ものですから嘘偽りなく記しておきます。先週のいつ撮ったのかと言いますと、3月28日にバスの車窓から撮影したものです。

今年は桜の開花が早かったものの、案外と長い期間咲いてる桜を楽しめた年だったような気がしますね。

166233768_5225617277480565_53938742