アローカメラ         &我楽多屋

我楽多屋で買った  モノ・マガジン

Powered by Six Apart

« この2台を並べたオチは… | メイン | 電池交換は »

2020年7月25日 (土)

ガチなカメラ女子

本日7月25日(土)、我楽多屋は第4土曜日なので午後2時から全品1割引きサービスを行ないます!

田中長徳先生トークショーは今月、新型コロナウイルス感染拡大防止などの観点からお休みします。

109346181_4095590527149918_41278806

半年ほど前、mina女子かと思っていたら、「ガチです」とご自身で言われたカメラ女子が先日再びご来店くださいました。

前回は「Tone」という豆カメラをご持参でしたが、今回は同じく豆カメラながら二眼レフの「GEMFLEX」もご持参されていました。

Toneはカメラ屋さんで一目惚れして購入されたんだそうですが、GEMFLEXは存在を知ってから探すこと数ヶ月、4台目で動作品に巡りあうことが出来て購入されたとのこと。

そして、「ガチ」なのでこのカメラでちゃんと写真も撮られているんです。

撮った写真を少し見せてもらいましたが、豆カメラなのにいい描写してるのです。カメラ自体の造りもトイカメラのレベルはなく良く出来ていました。

背面に「MADE IN OCCUPIED JAPAN」のプレートが貼られているので、1940年代後半くらいのもの。小さいながらもこんな立派なカメラを作っていた当時の日本を改めて凄いなぁ~と思ったのでした。

GEMFLEXはコピーライカのレオタックスを製造していた昭和光学精機製と言われています。

で、これに合うフィルターかフードを探しに来られたのですが、残念ながら適当な在庫がありませんでした…すみません。

 

*アローカメラ&我楽多屋のFacebookページ(http://www.facebook.com/arrowcamera)、および ブログ「カメラ買取名人学」(https://camera-kaukau.lekumo.biz/dailymeijin/)も合わせてご覧いただけると嬉しいです。

 

★今月7月から当分の間、我楽多屋のみ定休の水曜日に加えて、第2火曜日と第3火曜日も休業させていただきます。よろしくお願い申し上げます。