アローカメラ         &我楽多屋

我楽多屋で買った  モノ・マガジン

Powered by Six Apart

« Agfaのルーペらしきもの | メイン | ガチなカメラ女子 »

2020年7月24日 (金)

この2台を並べたオチは…

110065278_4091091160933188_74028034

4日前のFacebookページにお客さんカメラとして画像をアップ、「この2台で何を言わんとしているのか…オチが分かりますか?」と問い掛けておきながら、しばらくそのままにしていました。すみません。

黒ボディの一眼レフカメラは、Kenkoさんが2007年に突如発売したニコンマウントのKF-1Nをベーに、ボディ前面をノーネームにしたマップカメラさん特注モデルKF-M1です。どこにも記されていませんが「マップカメラ」さんが販売したカメラです。

銀ボディのレンジファインダーカメラは、いわゆるロシアカメラのフェド5Cなのですが「MADE IN UKRAINE」刻印があるので、1991年連邦崩壊後の製造と推測されます。そして、この個体には「MAC CAMERA INC」の刻印もされており、今はなき「マックカメラ」さんが販売したものと思われます。

ということで、販売店がマップとマックでよく似た店名~というオチなんです(^^)

いろいろと考えてくださった方々、お騒がせいたしましたぁ~。

 

*アローカメラ&我楽多屋のFacebookページ(http://www.facebook.com/arrowcamera)、および ブログ「カメラ買取名人学」(https://camera-kaukau.lekumo.biz/dailymeijin/)も合わせてご覧いただけると嬉しいです。

 

★今月7月から当分の間、我楽多屋のみ定休の水曜日に加えて、第2火曜日と第3火曜日も休業させていただきます。よろしくお願い申し上げます。