アローカメラ         &我楽多屋

我楽多屋で買った  モノ・マガジン

Powered by Six Apart

« STAY 会社の前 | メイン | おうちでガラクタヤ Vol.1 »

2020年5月14日 (木)

やっぱり切れてた

96171111_3791534417555532_397592995

今年に入ってから少し心を改めて!?、意識してフィルムの消費を心掛けていましたが、新型コロナウイルスによる自粛生活で外出して写真を撮る機会が大幅に減ってしまいました。

でも今週始めのこと、3月末にウェルミーワイドに装填したフィルムを撮りきって、現像出ししようと思いました。

巻上げノブを回してフィルムを巻き戻していたら、そろそろ終わりかな?と思う頃に、ノブがガチッと動かなくなる事件が発生。「嫌だなぁ~」と思いながらも力を増して回すと、パチッと音を立てた瞬間にノブが少し回ってからトルク感が抜けたので、巻き戻しが終わった模様。

背蓋を開けると、フィルムはベロ部分も含めてパトローネにすべて収納されていました。

一瞬「ヨシ!」と思ったのですが、2月下旬のことを思い出しました。その出来事はこのブログ記事にもしました(→https://camera-kaukau.lekumo.biz/arrow/2020/02/post-0b01.html)

あの時は現像出ししたら、「店舗でベロが出せないために現像所送りになるので、時間がかかります」と後から連絡が来たのでした。古いフィルムだったので、多分、ベロに変なクセが付いてしまっていたのだと思います。

今回は、最後に無理して巻き取ったのが原因でフィルムの先が変に切れてしまって、、、また「ベロ出しが出来ない~」なんて言われそうな気がしたので、自分でベロ出しをしてから現像出しすることにしました。

フィルムピッカーを使ったベロ出しにはちょっと自信があるので(^-^)、やってみた結果、やはり先っちょの方のパーフォレーションが切れていました。

あと、白状すると...このフィルムも期限が切れてから、片手では数えきれない程の年数が過ぎています。

写真屋さんの名誉のために付け加えておくと、このくらいのパーフォレーション切れなら、写真屋さんだって簡単にベロ出しをしてくれたかもしれませんが。

97033632_3791534327555541_149865574

 

★臨時休業のお知らせ:新型コロナウイルス感染拡大防止において東京都からの休業対象店舗に該当するため、アローカメラ&我楽多屋ともに『2020年4月16日(木)~5月31日(日)』臨時休業いたします。よろしくお願い申し上げます。

★なお、買取りのアローカメラでは宅配便利用の買取りは受付けておりますので、ご利用お待ちしております。カメラ買取り相談フリーダイアル「0120-811-698」

 

*アローカメラ&我楽多屋のFacebookページ(http://www.facebook.com/arrowcamera)、および ブログ「カメラ買取名人学」(https://camera-kaukau.lekumo.biz/dailymeijin/)も合わせてご覧いただけると嬉しいです。