アローカメラ         &我楽多屋

我楽多屋で買った  モノ・マガジン

Powered by Six Apart

« 明日はがらくた市 | メイン | カーネルサンダースさんベースに »

2016年3月25日 (金)

この金具の利点が分からない

Dscf0785_1280x960

このストラップ金具、以前にも話題にしたような気がするのですが、、、見つからないので、今日の話題にします。

カメラから外してしまうと、パッカ~ンとこんな風に開いた状態にもなってしまうので、こんなんでカメラから外れてしまわないのか?と心配になります。でも、そんなものが製品化されるわけないので、大丈夫なんです。

さすがにこのままカメラのアイレットに取り付けるのは不可能。付いてしまったら、脱落の可能性も有り…ってことになってしまいます。

Dscf0786_1280x960

なので、折り返して留められている革の部分を上の画像のように外してから取り付ける作業を始めます。それをしたうえで、二つの金具をそれぞれアイレットに引っ掛けて、再び革の部分を留めると下の画像のように見事に固定されます。

Dscf0791_1280x960

しかし~何故にこんな形状なのか、どんな利点があるのか、それは私がちょっと考えただけでは解決出来ませんでした。

あと、気を付けなければいけないのは、カメラのアイレットとの間に普通の丸環や三角環を挟むと(下の画像参照)、二つの金具が緩んで外れる可能性があります...。

Dscf0792_1280x960

 

*アローカメラ&我楽多屋のFacebookページ(http://www.facebook.com/arrowcamera)、買取名人について語るブログ「日々買取名人学」(https://camera-kaukau.lekumo.biz/dailymeijin/)も合わせてご覧いただけると嬉しいです。