アローカメラ         &我楽多屋

我楽多屋で買った  モノ・マガジン

Powered by Six Apart

« 当り馬券がコンタックスT2に | メイン | 標準ニッコール »

2010年5月26日 (水)

第26回 得?or 特?

IMG_2085

今回はミノルタのマニュアルフォーカスレンズです。以前は人気薄のミノルタMDマウントでしたが、マイクロフォーサーズ機の登場でボチボチと品物が動いています(マウントアダプタで使用可能)。なので、今回、この値段はやはり得?だと思います。

どちらも35-70mm/F3.5ですが、左はMD、右はN(ニュー)MD。お値段はMDが2,000円で、NMDが2,500円。まとめてお買い上げなら、4,000円!ただ、当然ながら各一本ずつの特売品ですので、ご了承ください。

単焦点レンズのようにシッカリとズッシリした造りのレンズです。また、とあるサイトにあった記述では、単焦点並みの描写~と書いてありましたので、2本の描写の差を楽しんでみるのもいいかも。

MDとNMDの違いは、最小絞りにロックボタンが付いているか、いないか。右のNMDの方、鏡胴の右下付近に黄緑色の線が入った部分がロックボタンです。他にもこの35-70mmに限らず、多少のデザイン変更や設計変更もあったりするようですが。

で、この絞りリングのロックボタンは、AFニッコールにも存在します。露出モードに、プログラムやシャッタースピード優先モードなどがある場合に、絞りリングが動いて実絞りになってしまわないように!という目的のロックボタンです。