アローカメラ         &我楽多屋

我楽多屋で買った  モノ・マガジン

Powered by Six Apart

« ミノルタのワインダー・モードラが装着可 | メイン | カッコだけ »

2020年10月31日 (土)

これは誤解を招く…

*本日10月31日(土)、我楽多屋はワークショップ開催のために店舗臨時休業します。よろしくお願い申し上げます。

123286294_4577531798955786_13802058

少し前にメルカリを見ていました。

「おすすめ商品」に登場する品物は、過去に自分が検索したものから勝手に傾向を読んでアップされるのだと思います。私の場合、やはりカメラが多くなります。実際に売り買いはしていませんが、ついつい見てしまいますからね。

その中に、品物のカメラを見栄え良く撮ってアップしている売り主さんが居ました。APSのコンパクトカメラなんだけど、その横に35ミリフィルムのパトローネを並べて置いているんです。

「これは誤解を招くよなぁ~」と思って商品説明を見ると、いま流行りの~的にフィルムカメラであることを強調されていますがAPSカメラであることは書いていません。もちろん35ミリフィルム使用とも書かれていませんけども、カメラのデータはシッカリと書き込まれていて、フィルムを入れて撮影をしていないものの動作確認済みとも書かれていました。

気になって、この売り主さんの他の出品を見たら、同じような見せ方で35ミリフィルム使用のコンパクトカメラを中心に一眼レフなんかもたくさん出品されているのです。中には背蓋を開けてフィルム室を見せるような画像も添付されていました。

カメラに詳しそうな売り主さんなので多分うっかりミスなんだと思いますが…、素人さんが相手になりそうなメルカリでの出品には細心の注意を払っていただきたいと思ってしまった~いちいち小うるさい業者の戯言でした。

上の画像は、私が撮ったイメージ画像です。

 

*アローカメラ&我楽多屋のFacebookページ(http://www.facebook.com/arrowcamera)、および ブログ「カメラ買取名人学」(https://camera-kaukau.lekumo.biz/dailymeijin/)も合わせてご覧いただけると嬉しいです。