アローカメラ         &我楽多屋

我楽多屋で買った  モノ・マガジン

Powered by Six Apart

« 瑞光 - ZUIKO - ズイコー | メイン | カーシェアでも中古店でも »

2020年6月30日 (火)

レジ袋有料化のお願い

79210225_3985289634846675_323483376

2020年7月1日より、全小売店でレジ袋の有料化が義務化されます。我楽多屋も小売店ですので、従わないわけにはいきません。

我楽多屋は商品単価が基本的に少額な店だと思うので、50円の難ありフィルターとか300円のネックストラップとか500円のレンズフードなどを単品でお買い上げいただいた場合や、お買い上げ合計金額が例えば2,000円以下の場合にレジ袋が必要な場合はレジ袋代をご負担いただき、2,000円以上お買い上げの時にはレジ袋代はいただかない~などの方法を勝手に考えてみたのですが、それもダメだそうです。

 

なので、今まで我楽多屋で使用していたレジ袋の小・中サイズともに1枚3円の有料とさせていただきます。よろしくお願い申し上げます。

  • レジ袋小サイズ(380×180×110mm:持ち手含む)500mlペットボトル2本が入るサイズ
  • レジ袋中サイズ(460×210×130mm:持ち手含む)500mlペットボトル3本が入るサイズ

Banner

 

ただ、カメラボディやレンズなどを中心として陳列時にポリ袋や箱に入っていない商品は、今まで通り紙袋(一部の常連さんの間でコロッケ袋とか呼ばれている茶色の紙袋)へ無料でお入れします。

また、中サイズのレジ袋で対応できない場合の手提げ紙袋(幅320mm×高さ320mm×マチ幅115mm:持ち手含まず)も、これを機に1枚5円の有料とさせていただきます。合わせてよろしくお願い申し上げます。

 

*アローカメラ&我楽多屋のFacebookページ(http://www.facebook.com/arrowcamera)、および ブログ「カメラ買取名人学」(https://camera-kaukau.lekumo.biz/dailymeijin/)も合わせてご覧いただけると嬉しいです。