アローカメラ         &我楽多屋

我楽多屋で買った  モノ・マガジン

Powered by Six Apart

« チェーンストーリー!? | メイン | 自転車ギター »

2020年4月28日 (火)

黒ペトリには、黒玉か銀玉か

94444147_3736211873087787_812038401

94742717_3736211946421113_121443657

ペトリに一眼レフカメラ「V6」にブラックボディが存在していたのは事実ですが、かなりの希少品。

この個体は、後塗りであることがほぼ確実です。ペトリ好きな常連さんからプレゼントしてもらった私物ですし、ブラックモデルとして売ったり買ったりするわけでもなので、個人的には真偽の程あは全然気にしていません。

今日の話題は、このブラックボディに似合うのは「ブラック鏡胴のレンズか」、「シルバー鏡胴のレンズか」って話。

当時、ペトリのレンズは他メーカーと同じようにほとんどがブラック鏡胴でしたが、シルバー鏡胴があったのは事実です。

V6ボディとの組み合わせについて、時代考証など厳密なあたりはなかなか分かりません。そういう資料が残っていないのもペトリの奥深いところです。また、ほぼ同世代のレンズでも絞りの開閉のためにリングを回す向きが逆だったりしますからね...。

そこらへんについては、過去に話題にしています→https://camera-kaukau.lekumo.biz/arrow/2010/07/petri3renpatsu.html

話を戻して、ブラックボディにブラックレンズが合うか?ブラックボディにシルバーレンズが合うか?なんて、個人の好みでしかないんですけど、こういう選べる楽しみがあるってのが嬉しいじゃないですか(^-^)

 

★臨時休業のお知らせ:新型コロナウイルス感染拡大防止において東京都からの休業対象店舗に該当するため、アローカメラ&我楽多屋ともに『2020年4月16日(木)~5月6日(水)』臨時休業いたします。よろしくお願い申し上げます。

★なお、買取りのアローカメラでは宅配便利用の買取りは受付けておりますので、ご利用お待ちしております。カメラ買取り相談フリーダイアル「0120-811-698」

 

*アローカメラ&我楽多屋のFacebookページ(http://www.facebook.com/arrowcamera)、および ブログ「カメラ買取名人学」(https://camera-kaukau.lekumo.biz/dailymeijin/)も合わせてご覧いただけると嬉しいです。