アローカメラ         &我楽多屋

我楽多屋で買った  モノ・マガジン

Powered by Six Apart

« 本日のトークショー | メイン | 昨日のがらくた市と、8月 »

2010年7月24日 (土)

ペトリ3連発

CIMG1179 
 CIMG1196
 
CIMG1184

またまたペトリの変わりネタです。今日は3連発!!!

私が一番驚いたのが、「ペトリ」と記されてるファインダースクリーン。ファインダースクリーンってことは、撮影するのにファインダーを覗くたびに、この文字を見せつけられるわけです。

かつて、文字入りのフィルターをネタにしたことがありました。フィルターに入った文字は光線の加減で見えたり見えなかったりしました。それに、ファインダーを覗いた時に見えるようなら、フィルムにも写り込んでしまうわけで困ったことになります。まぁ、その心配はないので安心して良いんですけどね。

今回のスクリーンの場合、カメラの構造上フィルムに写り込むことはないですが、いつも視界の端に見えているわけで、、、

次に、同じペトリマウントの標準レンズ5本。よーく見ると、絞りリングの数値の並びが2種類あるのです。上の2本は、最小絞りから、右に向かって絞り値が大きくなっていきます。下の3本は、最小絞りから、左に向かって絞り値が大きくなっていきます。

普通、同一メーカーでは統一されているんですけどね~。これは操作する時に、絞りリングをどちらに回すのか、咄嗟の判断で誤ったり迷うこともあるわけで、笑って済むことではないかも・・・。

そして、4台の一眼レフは、ちょっと前に話題にした「ペトリペンタ」。多分、輸出用と国内用なんでしょうが、ペンタ部分のネーム版が「petri penta」「petri flex」の2種類あります。