アローカメラ         &我楽多屋

我楽多屋で買った  モノ・マガジン

Powered by Six Apart

« SENOGIDE | メイン | 赤・あか・アカ »

2008年12月 4日 (木)

ブラックバードフライ

200812_2 

その存在が気になっていた35ミリフィルムの2眼レフカメラ「BlackBird,Fly(ブラックバードフライ)」をついに入手してしまいました。このブログでは、先月、お客さんが持参されたモノを見せてもらったときに一度取り上げました

トイカメラの楽しみ方は、先日のジャンクレンズの楽しみ方に似ているような気がします。約一年前に創刊し、今までに4号発売されている「snap!」というトイカメラ系のカメラ雑誌があって、それのブラックバードフライの記事を見ていたら、やはり試すしかないな!と思い立ちました。そこには「今日は、どんなダメな写真が撮れるかなと思って撮ってほしい」なんて書いてあったのです。

入手する前に何を一番迷ったか・・・。それは、このカメラに1万円ちょっとのお金を出せるのか?ということ。まぁ、後悔したり、飽きたら、我楽多屋で売れば、何分の一かは取り戻せるかな~という風に腹をくくりました。

次に迷ったのは、ブラック・オレンジ・ブルーと3色のボディーカラーから何を選ぶか。オレンジはジャイアンツ・カラーなので私の中では却下でした。ブルーは実物を見て、その淡くくすんだ色合いに惹かれましたが・・・、最終的には何か手を加えることを前提にブラックを選びました。

で、早速、赤のストライプをボディー前面に入れてみました。ストラップも同じカラーのイメージで。

先日、イチョウの黄葉を撮影した日に、デジカメと一緒に持ち出したフィルムカメラは、実はこのカメラでした。