アローカメラ         &我楽多屋

我楽多屋で買った  モノ・マガジン

Powered by Six Apart

« 明日のがらくた市 | メイン | ヨンサンハチロク »

2020年2月21日 (金)

ビックリM3

86766480_3514722978570012_615558539

昨日、アローカメラへ買取り依頼があった品物の中のライカM3です。

アローカメラ史上、きったねぇ度がMaxのM3だと思います。

まず、貼り革の剥がれ加減ですが、このくらいは大したことありませんよね。ライカM3の場合、革に亀裂が入ったり、剥がれ落ちる現象は案外とよくあることです。

次に、ボディ表面の汚れ加減ですが、これはなかなかのレベルです。細かい傷のようなもの以外にも、表面に小さなプツプツとした突起が多数あるのは下地から腐食が始まっている可能性もあります。

そして、一番ビックリしたのは!画像をあえて真正面から撮ったのでお分かりいただけると思うのですが、ファインダー窓のあたりに上方からかなり大きな衝撃が加わったのでしょう。ボディ上面が少し下に傾いていますよね。長方形のはずのファインダー窓が、平行四辺形に歪んでいます。

買取名人改め買取職人に「どう?我楽多屋に〇〇円くらいで並べますか?」と言われましたが、その値段で売る自信が無いのと、〇ったねぇ度のMaxさに我楽多屋のがらくた加減さえも超えているような気がして断りました。

業者ルートで部品取り用になるのではないでしょうか。

 

*アローカメラ&我楽多屋のFacebookページ(http://www.facebook.com/arrowcamera)、および ブログ「カメラ買取名人学」(https://camera-kaukau.lekumo.biz/dailymeijin/)も合わせてご覧いただけると嬉しいです。