アローカメラ         &我楽多屋

我楽多屋で買った  モノ・マガジン

Powered by Six Apart

« 我楽多屋で買ったモノマガジン更新 | メイン | 絞り羽根付き »

2015年12月 7日 (月)

マクロトプコール5.8cm F3.5

Dscf0320_1280x960

中古カメラ屋とはいえ、私 二代目はまだその歴史は20年少々。見たこと無いものも多々あります。見たけど忘れちゃっているものもあるでしょうし。

業界歴60年の買取名人の場合は3倍の歴史があるわけですから、目にした品物数や種類は圧倒的に多いわけで、今となっては「初めて見た!」って事例はかなり少ないと思います。ただ、年齢的に忘れちゃってる可能性は高いかもしれません(笑)。あっ、怒られるな。

先日、アローカメラの買取り依頼品の中にあった「マクロトプコール5.8cm F3.5」。

私は初めて見るレンズでしたが、その体裁からタダモノではないことは感じました。

手に取って観察すると、二つに分離出来ました。片方はレンズ部、片方はヘリコイドのみ。

Dscf0322_1280x960

レンズ部だけをベローズに付けて使用する向きで作られていて、もう片方のヘリコイドと合わせることで直接ボディに付けても撮影出来るようになります。

下の画像は、セットした状態でヘリコイドを一番伸ばした時。

Dscf0323_1280x960

 

*アローカメラ&我楽多屋のFacebookページ(http://www.facebook.com/arrowcamera)、買取名人について語るブログ「日々買取名人学」(https://camera-kaukau.lekumo.biz/dailymeijin/)も合わせてご覧いただけると嬉しいです。