アローカメラ         &我楽多屋

我楽多屋で買った  モノ・マガジン

Powered by Six Apart

« 続「4・3・2・1」ボタン | メイン | 「P」マークのシール »

2014年8月24日 (日)

結局は早っ!!

Dscf5608_1280x960

先月末に話題にした「ニコンのソフトシャッターレリーズAR-11」。

ヨドバシドットコムさんの8月12日時点での納期予定は10月2日~15日頃だったのに、22日金曜日に「発送しました!」の知らせが突如来て、昨日土曜日に現物が届きました。

以下、箱を開けてから10秒くらいの間に私が感じた内容です。あくまでも私の感想。

もう少し厚みというか重量感があるのかと思っていたので、「小さいんだ...」。で、上面の何とか素材については、「指紋が付きそう…」。

どうやら、勝手に期待を大きくし過ぎていたのか、それこそ勝手にガッ〇リ級。

でも、いいのです!今、話題になっているには違いないブツですから。

前回のブログで「M6に~」と書いたのですが、キヤノンⅤTの方が付けた感触が良好でした。

Dscf5612_1280x960

というのも、親指グリップを付けているという要素が大きいのかもしれませんが、親指と人差し指の高さ及び落ち着きがバッチリです。

*それと、、、上面のエボナイト樹脂、実際には指紋付きませんので気になりません。

 

*アローカメラ&我楽多屋のFacebookページ(http://www.facebook.com/arrowcamera)、買取名人について語るブログ「日々買取名人学」(https://camera-kaukau.lekumo.biz/dailymeijin/)も合わせてご覧いただけると嬉しいです。