アローカメラ         &我楽多屋

我楽多屋で買った  モノ・マガジン

Powered by Six Apart

« 渋谷で始まっています | メイン | トリップ35を・・・ »

2009年5月31日 (日)

W-KOMURA24mm/F3.5

20095komura

我楽多屋に並べていたこのレンズを手に取り、飯田鉄先生が「このレンズは丸く写るんですよ!」と言われました。「ん?普通の24ミリ広角で、本来、丸く写るレンズじゃないですよね?」と私が聞き返すと。「えぇ、もちろん。でも、それがいいんですよ。試写してみてもいいかも」と頬を緩めながら言われました。

飯田先生にそこまで言われてしまったら、試さないわけにはいきません。三共光機製のW-KOMURA(コムラー)24ミリF3.5というレンズです。

しかし、その数時間後、このレンズに関心を持ったお客さんが購入しようかという雰囲気。事情を話して、お買い上げ前にちょっと試写を決行!

このコムラーはマウント部分を交換できるUNIマウント。この個体にセットされていたのはミノルタSRマウントだったので、同じく我楽多屋のウインドウに並んでいたミノルタSR-1に付けてみました。数枚シャッターを切って、パレットプラザに同時プリントを依頼しました。

飯田先生のそういうお墨付きを聞いてしまったら、そのお客さんも購入を決意され、試写の結果はまだなのに、お買い上げいただきました。

翌日、仕上がりをチェック。試写向きの撮影能力に欠けるのか、仕上がりを見抜く目が力不足なのか、私には「あんまり丸く見えないのです・・・」。でも、カメラマンのお客さんに見てもらうと、「なかなか面白いじゃん。ちょっと魚眼風に見える」と。そう言われれば・・・そうかもしれない。。。

20095kumuraq_2