アローカメラ         &我楽多屋

我楽多屋で買った  モノ・マガジン

Powered by Six Apart

« 青春18きっぷで | メイン | FT-1 PRO HALF »

2017年9月14日 (木)

ブランデーか!?

21687478_1678183682223960_277905987

この布張りの箱に銀色で描かれた豪勢な感じの鳥の絵や、紐で結わけるような体裁を見て、この中にカメラが入っていると思える人って少ないと思います。

まるで、高級なブランデーでも入っていそうな雰囲気ですが、「ワルツ・オートマット44」という二眼レフカメラの箱なのです。

21685931_1678183688890626_839583475

開けてみると、127判フィルム使用の二眼レフに共通する、小さなボディに機能が凝縮された感のあるメカメカしさが溢れています。詳細を見てもシッカリと作られた感があって、なんとも頼もしいというか、魅力的なカメラです。革ケースもちゃんとしているし、付属のキャップもメタル製で結晶塗装が分不相応!?なくらいに立派。

ワルツといえば、どちらかというとカメラよりもカメラアクセサリーをイメージされる人も多いでしょう。それでいうと、かつて二眼レフ用のフードでもずいぶんと立派なものが出て来たりしました。

1617735_617614968310706_701859292_o

1965635_619612238110979_1589574544_

 

*アローカメラ&我楽多屋のFacebookページ(http://www.facebook.com/arrowcamera)も合わせてご覧いただけると嬉しいです。