アローカメラ         &我楽多屋

我楽多屋で買った  モノ・マガジン

Powered by Six Apart

« 象嵌(ぞうがん) | メイン | 勝手に記念シール »

2017年9月11日 (月)

GQに登場!

Gq

「GQ」は、我楽多屋とは縁もゆかりもないような洒落た雑誌。

1957年にアメリカで創刊された男性ファッション誌で、世界19ヶ国で発行されています。その日本版「GQ JAPAN」のウェブ版に、なんと我楽多屋がチラッと出ているのです。

9/8に更新された「HUAWEI P10 Plus」の記事内のこと(https://gqjapan.jp/_special/huawei-p10p-mediapadm3lite10/)。

去年発売されて、ライカレンズを搭載したスマホということで話題になったファーウェイの現行品の活用術が紹介されている記事。

「何で我楽多屋が選ばれたのか?」というと、こういう高性能なカメラ機能を搭載したスマホを使う人の中には、より高級なカメラやフィルム式のカメラにも関心を持ち出す人がいるかもしれないので、記事内のカットにカメラ屋さんの雰囲気が欲しい!とのことでした。

スタッフさんの中に我楽多屋へ来店経験のある方がいらっしゃったようで、その方の推薦もあって、うちの店に相談が来た次第です。

我楽多屋にはライカとか高級機は並んでいないのにいいのだろうか?と確認しましたが、そこは承知のうえでの依頼だったようで、撮影の場として提供させていただいたのです。

記事内のトップ画像、我楽多屋に来たことある人なら、何となくお分かりいただけるでしょう。我楽多屋店内で撮影されていることが。2番目と3番目のカットもうちですね。

で、さっき改めてトップ画像を見ていたら、右上の方に写っているカメラケースに記された「Leica」マークにもピントが来ているような気がします。これは敢えてなんでしょうね!さすが!

 

*アローカメラ&我楽多屋のFacebookページ(http://www.facebook.com/arrowcamera)も合わせてご覧いただけると嬉しいです。