アローカメラ         &我楽多屋

我楽多屋で買った  モノ・マガジン

Powered by Six Apart

« お墓参りと我楽多屋参り!? | メイン | リコー35フレックスって »

2020年11月23日 (月)

メモリーカード

127178986_4681712371871061_12220039

懐かしの小容量SDカードを探したのだけど、短時間の捜索で見つかった中で一番小さいのが32MBでした。1桁の8MBは見つからず、、、

ちなみに、いま私が所有している中で一番大容量なのが32GB。世の中には512GB、1TBなんて容量のもあるので、32GBなんてかわいいもんなんでしょうけど…。動画を撮るわけでもなし、私には必要にして十分すぎる容量です。

ところで、2000年にSDカードが登場した時の最大容量は2GBだったそう。ただ、そんなの高くて手が出ないし、当時使っていたデジタルカメラでは32MBもあれば足りていたんです。カメラ自体のスペックが低かったから。

ところで、デジタル音痴な私、計算も苦手な私。32MBと32GBの容量の差ってどれ程なんだっけ?の自問に即座に自答できませんでした(^^;)。32GBは32MBの1000倍の容量があるんですよね。同じ大きさのカードなのに…。

いや、いまや1TBの大容量があるのだから、32MBの31,000倍のデータが同じサイズの中に入るんですよね(@_@)意味がよくわからない。

あと、ちょっと厄介なのが古いデジタルカメラが大容量のメモリーカードを受け付けなかったり、いまの高性能なデジタルカメラが小容量のメモリーカードを受け付けてくれないこと。 

 

*アローカメラ&我楽多屋のFacebookページ(http://www.facebook.com/arrowcamera)、および ブログ「カメラ買取名人学」(https://camera-kaukau.lekumo.biz/dailymeijin/)も合わせてご覧いただけると嬉しいです。

  

★7月から当分の間、我楽多屋のみ定休の水曜日に加えて、第2火曜日と第3火曜日も休業させていただきます。よろしくお願い申し上げます。