アローカメラ         &我楽多屋

我楽多屋で買った  モノ・マガジン

Powered by Six Apart

« マウントがなかなか分からず… | メイン | 我楽多屋で買ったモノマガジン更新 »

2020年8月 8日 (土)

手指の消毒は~

117307313_4162698463772457_35441015

コロナ禍、いろいろなことが起こります。

店としては感染拡大防止策として、お客さんが触れる部分の消毒をしたり、店内に消毒液を設置したり、せっかく冷房で冷えた空気を勿体ないけど換気をしたりしています。もちろん、私自身もこまめな手洗いやマスクの装着をしています。

入店時の手指の消毒は今でこそ、皆さん自然にご協力いただける方が多いですが、1ヵ月半くらい前はまだまだ慣れていない方も多かったです。中には、お願いの張り紙を見ているのに消毒してくれない方もいらっしゃいました。

また、入店時に消毒しないのに、退店時に手指の消毒をされる方がいらっしゃって、「何だかなぁ~」と思うこともありました。

それを受けて、万全を期すれば入店時・退店時とも手指の消毒をお願いするのも方法だなぁ~と思うことがありました。でも、お客さんに「退店時も消毒をお願いします」と言うと、店内消毒の手を抜く代わりに手指の消毒をさせて帰すのか?と揚げ足を取られそうな気もして、退店時の消毒のお願いはあえて控えていました。

今回(と言っても、もう10日ほど前ですが)、東京都の感染防止徹底宣言ステッカーをもらおうと思った時に、身内や知人の店(居酒屋や接待を伴わない飲食業など)の分も含めて業態による感染防止対策など、いろいろと調べました。

すると、施設入場(入店)時に限らず、退場(退店)時に手指の消毒を求める行為は推奨されていることでした。

というわけで、これが判明してからはお客さんとの話の流れによって、退店時の手指の消毒も案内させていただいております。

お客さんの中には「経費的に消毒液も馬鹿にならないでしょ?」と気を遣っていただける方もいらっしゃいますが、うちの店レベルのお客さん数では大した量にはなっていませんので、安心して入店時も退店時もご利用ください(^^)

まぁ~ここからは冗談に近い話ですが、、、中古カメラなんてどんなに汚れているか分からないよね~とか、どんな雑菌よりも怖い中古カメラウイルスに感染しちゃうよね~なんて話、今に始まったことではありません。それに、陳列している品物に必要以上に触れ回るお客さんはコロナ禍になる前も今もいらっしゃいます(>_<)