アローカメラ         &我楽多屋

我楽多屋で買った  モノ・マガジン

Powered by Six Apart

« 中古買いの楽しみ | メイン | ニコン「F」「F2」「F3」用 »

2020年4月 4日 (土)

ピカッと光ります

91784173_3654386164603692_907291470

チノンCE-4という一眼レフカメラです。

1980年に発売されたモデルで、このモデルからチノンは一眼レフのレンズマウントをKマウントに切り替えたのだそうです。その前まではM42マウントでした。

絞り優先オート機能付きのAEカメラで、シャッタスピードのマニュアル操作も可能。

今日、このカメラの何を話題にしたいのかというと、セルフタイマーダイアルの中心にある赤いランプ。

セルフタイマーを選択した時に、ランプの点灯や点滅でシャッターが切れるタイミングを知らせるカメラはちょいちょいありますよね。このカメラもダイアルにある数字を選んで5秒なり10秒なりのセルフタイマーをセットすると、赤いランプが点滅し始めて、シャッターが切れる直前になると点滅が早くなります。

でも、このカメラ。セルフタイマーを選択せずに普通にシャッターを切る時も、ピカッとこのランプが光るんですよ。これって珍しくないですか?

92093073_3654386157937026_328190945

ちなみに1秒とかスローシャッターを切ると、シャッターが開いている間光り続けます。

別に隠し撮りをしようってわけじゃないですけど、シャッター切ったのがバレバレですよね(>_<)

 

*アローカメラ&我楽多屋のFacebookページ(http://www.facebook.com/arrowcamera)、および ブログ「カメラ買取名人学」(https://camera-kaukau.lekumo.biz/dailymeijin/)も合わせてご覧いただけると嬉しいです。