アローカメラ         &我楽多屋

我楽多屋で買った  モノ・マガジン

Powered by Six Apart

« 今日のわんこ | メイン | クラカメ・バスケット »

2010年7月28日 (水)

ぐにゃりクラブ

P10057

「ぐにゃりクラブ」という実体のないクラブが発足したそうです(田中長徳先生談)。

これは、ニコンS2などボディ前面に刻印された「Nikon」の「N」が、画像のように「ぐにゃり」としていることから命名されたそうで、ニコンレンジファインダーの初期型を愛好する人が集まる?クラブとのこと。

ちなみに、S3から「N」の文字は「ぐにゃり」としなくなります。ただ、ニコンF5の記念モデルで「ぐにゃり」が復活したことがりましたが、あれも、もう12年も前の出来事なんですね。。。

古いコニカの「N」もぐにゃりとしていたような気がして、確認したところ微妙な加減でした・・・画像手前のがそれ。

そこで気付いたのですが、日本のカメラメーカー名には「N」を含む名称が多いみたいです。NIKON、CANON、PENTAX、MINOLTA、KONICAと、パッと思い付いた大手メーカーは、すべて「N」を含んでいます。それ以外にも、COSINA、BRONICA、TOPCON、MIRANDAなど。

逆に「N」を含まないのは、OLYMPUS、RICOH、MAMIYA、YASHICA、PETRI…など。

話は脱線しますが、かつて、トヨタの乗用車には、車名が「C」ではじまるものばかりだったんですよね。CENTURY、CROWN、CORONA、CARINA、CELICA、COROLLA。そのちょっと後に出てきた車も、CRESTA、CHASER、CAMRY、CORSAなど。

その当時で「C」ではじまらないのは、STARLET、SPRINTER、VISTA、TERCELくらいでした。

でも、こうして車名を挙げてみると、現存している車名はほとんどないですね。