アローカメラ         &我楽多屋

我楽多屋で買った  モノ・マガジン

Powered by Six Apart

« ドローン | メイン | 135mm!! »

2019年1月10日 (木)

10年目の出戻りかも...

49245157_2440082759367378_944399175

こんな偶然もあるんだなぁ~とビックリしました。

年明け早々、ご近所にお住いのお客さんから「カメラのボディもレンズもなくて、ホントにアクセサリーばかりなんだけど、家が片付かないので持ち込んでもいいですか?」と電話がありました。

そして、持ち込まれた三脚の雲台やストラップなどの中に、これがあったのです。

ストラップのようなこれ。黒い輪っかになった部分を足で踏み付けて、カメラを垂直方向の上に引き上げることで、カメラを固定する一脚のような役割をするものなのです。

以前にもこのブログで話題にしたことがあるので、今回話題にするのをどうしようか迷いながら、過去の記事を検索したら、なんと!!ちょうど10年前の2009年1月8日に話題にしていたのです。ビックリ(◎_◎;) *この記事を書いているのが、2019年1月8日。

で、以下、当時の記事の一部をそのまんま抜粋します。もとの記事はこちら→http://camera-kaukau.lekumo.biz/arrow/2009/01/post-36be.html

 

***************************

以前話題にした「チェーン式一脚」、その後オリジナル品まで作成してみましたが、これと全く同類のものを発見!

しかし、こちらは「チェーン」ではなくて「ストラップ」。ストラップの端(黒い部分)が輪のようになっていて、そこに足を入れて踏みつけて固定するようです。

「チェーン」の場合は、踏みつける位置でチェーンの長さ(=カメラの高さ)を決めるのだけど、この「ストラップ」の場合は、長さ調整のクリップ状のものが付いていて、そこで長さ(高さ)を調整できるようになっています。

そして、今回入荷したのは、写真家竹内敏信先生のネーム&サイン入りの特製品のようです。

***************************

 

記憶が不確かですが、10年前にこれを買っていただいたのが今回持ち込まれた方で、出戻りのような気もしてきました…。

 

*アローカメラ&我楽多屋のFacebookページ(http://www.facebook.com/arrowcamera)も合わせてご覧いただけると嬉しいです。