アローカメラ         &我楽多屋

我楽多屋で買った  モノ・マガジン

Powered by Six Apart

« 長年のお客さん物々交換ご利用される | メイン | Yosuke Noda New Color »

2018年9月18日 (火)

コニカ・ライトメーターⅢ

41952266_2217867458255577_220268567

昨日に続いて、これもお客さんカメラです。

「コニカ・オートレックスP」(1966年発売)は、前年1965年に発売された「オートレックス」から、EE機能を省略した普及版。

オートレックスはボディ前面にあるシャッタースピードダイアル部に、CdS式露出計の受光部がある外光式EEカメラですが、この「オートレックスP」の場合は単なるシャッターダイアルだけとなっています。

どちらも、フィルムを装填したまま途中でハーフサイズとフルサイズのフォーマット変更が相互に可能なのが最大の特長であります。

面白いのは、露出計を省いた「オートレックスP」なのに、外付けのCdS式露出計「コニカ・ライトメーターⅢ」が用意されていて、シャッターダイアル部に被せて使うようになっています。

私 二代目、このライトメーターⅢを見るのは今回が初めてのような気がします。また、オリンパスPEN Fのそれに似ていることが余計に興味深く感じられました。その話をしたら、お客さんには「セコニックかどこかのOEMで基本同じなんじゃないの!?」とあっさり言われてしまいましたが…。

41900452_2217933391582317_319487919

 

実はひとつオチがあって、このカメラの持ち主は先日のブログネタで「自分はマニアではない…」と言われたお客さん。

今回は「このメーターの使い方がイマイチ不明で...」と相談に来られたのでした。初めて見た私ですが、オリンパスPEN Fのと同じ仕組みのようなのでご相談に応じられたわけです。

で、「こうやって使い方が分からない~って相談に来るようでは、マニアではないでしょ...(笑)」ってオチでした。

 

*アローカメラ&我楽多屋のFaceb0ookページ(http://www.facebook.com/arrowcamera)も合わせてご覧いただけると嬉しいです。