アローカメラ         &我楽多屋

我楽多屋で買った  モノ・マガジン

Powered by Six Apart

« 今日はがらくた市 | メイン | 使える「プラ系フィルムコンパクト」 »

2018年6月23日 (土)

FABRIQUE EN FRANCE

Img_0172_1280x960

デジタルカメラ時代になって、ほとんど使われなくなったものの一つ「スライドビュアー」。

中には、マウント加工した35mmスライドフィルム専用のこんなタイプのものもありました。

Img_0171_1280x960

Img_0173_960x1280

マウント加工したスライドをホルダー部に積み重ねておいて、カチャカチャと可動部を手で動かすと1枚ずつ順番にビュアー部に移動して、バックライトに照らされたうえに手前のレンズで少し拡大して見えるという仕組み。見終ったスライドは本体下部に順番に落ちていきます。

いくつかのブランドがあったような気がしますが、コニカ・ブランドものの記憶が強いかな。

今回のこれの底面には「FABRIQUE EN FRANCE」と記されていました。

へぇ~!おフランス製でもこんなビュアーがあったんだ!と、思わずちょっと見る目が変わってしまいました。心なしか…角の取れたデザインがお洒落な気がしなくもない。正面には「POSSO Automatic」と記されています。

電池ボックスを開けてみたら、単2電池2本で豆電球を点けて~というのは、コニカあたりのと同じですね。。。

 

*アローカメラ&我楽多屋のFacebookページ(http://www.facebook.com/arrowcamera)も合わせてご覧いただけると嬉しいです。