アローカメラ         &我楽多屋

我楽多屋で買った  モノ・マガジン

Powered by Six Apart

« アサヒペンタックスSは販売されていた | メイン | DATもカメラも同じ機械もの »

2018年6月 3日 (日)

出戻り!?キエフ

2週間ほど前、Facebookページにチラ載せしたところ「我楽多屋っぽくない、銀座のカメラ店っぽい」とのコメントをいただいた画像がこれ。

32836843_1977343432337846_356685238

一番左はニコンS2、真ん中はコンタックスⅡa、そして右端はコンタックスⅡ。確かにウインドウのここだけ写すと、我楽多屋っぽくない並びでした。

でも、ニコンS2とコンタックスⅡaはボディに少々難のある状態なので、並べてみたのでした。

昨日、良い品物の場合はアローカメラの買取りを、ちょっと難アリや売れ筋から外れた品物の場合は我楽多屋の物々交換を利用してくださるお客さんがご来店されました。ここしばらく、こうやってうちの店だけではなくて他のお店で入手されたものも含めて、売ったり買ったり交換したりをされて、いろんなカメラを楽しんでいらっしゃるのです。

今回ご持参いただいたのは、中判と35mmの良いモノ系がメインだったので、アローカメラで買取名人にシッカリと買取りをしてもらうようご案内しました。

買取り成立後に再び我楽多屋に来られて、カメラ3台をお買上げいただいたのですが、本当は先述のニコンS2かコンタックスⅡaのどちらかに狙いを定めていらしゃったようでした。でも、残念ながら既に他のお客さんのところへ嫁いだ後だったのです...。

そのお客様がご退店後、買取名人がこのキエフを我楽多屋へ持って入って来ました。先程のお客さんがご持参されたメインの機種以外に、これもあったのです。

Img_0140_1280x960

これは、あまり銀座のカメラ店っぽくないので(笑)、我楽多屋に並べます。そして、なんと元々我楽多屋出身のキエフ。あまりいい響きではありませんが「出戻り...」、いや「里帰り」の方が響きがいいですね。

 

*アローカメラ&我楽多屋のFacebookページ(http://www.facebook.com/arrowcamera)も合わせてご覧いただけると嬉しいです。