アローカメラ         &我楽多屋

我楽多屋で買った  モノ・マガジン

Powered by Six Apart

« 匂いですか?いや記憶です。 | メイン | 京都の川 »

2017年6月27日 (火)

BERTRAM製「CHRONOS」

Dscf8396_1280x960

またまた、洒落たデザインの露出計です。

先日のGOSSEN Sixtomatの記事をご覧くださったTさんが、「これも変わったデザインでしょ!?」と、見せびらかしに来てくださいました。

Dscf8393_960x1280

Dscf8392_960x1280

手前の小さなボタンを押すと、前方の受光部の扉が観音開きして、目盛り部分のカバーも開くようになっています。

ボタンを押すとアッという間に両方が開いてしまうので、目盛り部分のカバーを押さえながら動作をゆっくりさせて、受光部の観音開きを分かりやすくした動画もアップしておきます。この動画でも分かりますが、目盛り部のカバーを締めることで受光部の扉も連動して閉じられます。開閉のタイミングを微妙にズラしているのも面白いですよね。


YouTube: 露出計BERTRAM社製「CHRONOS」

とても軽いので、アルミ製なんでしょうか?でもその軽い本体からは想像しずらいくらいなキッチリとした操作感や質感なので、開閉操作しているだけでも非常に気持ちイイです。

ドイツのBERTRAM製「CHRONOS」という製品です。

 

*アローカメラ&我楽多屋のFacebookページ(http://www.facebook.com/arrowcamera)も合わせてご覧いただけると嬉しいです。