アローカメラ         &我楽多屋

我楽多屋で買った  モノ・マガジン

Powered by Six Apart

« 似た赤箱 | メイン | 青いシール »

2016年11月27日 (日)

普通のサモカ

6a0120a63eae74970b0120a693d3ff970c8

Dscf2968

カメラに記された「SAMOCA」(サモカ)というネームを見て、日本のカメラであると分かる世代もかなり少なくなってきていると思います。

三栄産業というメーカーが製造していた、カメラやカメラ関係の用品につけられたブランド名です。

知ったようなこと言ってる私 二代目もサモカブランドが販売されていた時代をオンタイムで知っているわけではありません。それは1950年代のことですから。また、1961年にはキヤノンの系列・関係会社になってしまいますし。

さて、サモカというと、ビューファインダー式のサモカ35や、珍しい35ミリ二眼レフカメラのサモカフレックスなど、上の画像の2台のような、ちょっと特徴あるデザインのカメラばかりがイメージされてしまいます。

 

でも、こんな普通な感じのカメラもあったのですね...。ちなみにこの型は「LE-Ⅱ」というモデル。レンズシャッターのレンジファインダーカメラ。

Dscf7791_1280x960

つい普通のサモカとか呼んでしまいましたが、ある意味では異色のサモカともいえるのかな...。

このサモカに記された「SAMOCA」の文字がちょっとかわいい。

Dscf7792_1280x960

 

*アローカメラ&我楽多屋のFacebookページ(http://www.facebook.com/arrowcamera)、買取名人について語るブログ「日々買取名人学」(http://camera-kaukau.lekumo.biz/dailymeijin/)も合わせてご覧いただけると嬉しいです。