アローカメラ         &我楽多屋

我楽多屋で買った  モノ・マガジン

Powered by Six Apart

« 助手席犬 | メイン | カメラ缶チョコ »

2020年2月 6日 (木)

古いカメラはモノクロしか撮れない!?

84584968_3463464577029186_680506473

この前、常連さんから聞いて受けたカルチャーショックです!

ローライフレックスのピントフードを起こしてファインダーを覗いた、フィルムカメラ初心者さんが発した言葉が「え~っ!こんな古いカメラでもカラーで写るんですね!凄い!!」だったそうです。

ぼや~っと聞いていると、何を言っているのか分からないかもしれないくらい突拍子もない発言に思えます。

その人にとっては、古いカメラはモノクロ写真しか撮れないと思っていたのでしょうか?

はたまた、ファインダー自体をテレビ画面か何かと勘違いされて、ファインダースクリーンに映し出される像が古い時代はモノクロだと思ったのでしょうか?

真相はご本人に確認してみないことには分かりませんね。

6a0120a63eae74970b017c317a58f7970b

この話で思い出した話が一つあります。もう10年以上前のことです。我楽多屋でアルバイトしてくれていた子から聞いた話なんですが、弟さんに「このカメラでモノクロ写真を撮るにはどうしたらいいの?」と聞かれたことがあったそうです。

当時はこの話にもカルチャーショックを受けましたね。

★一番上の二眼レフのファインダーを覗いた画像、カメラはローライフレックスではありません。

 

*アローカメラ&我楽多屋のFacebookページ(http://www.facebook.com/arrowcamera)、および ブログ「カメラ買取名人学」(https://camera-kaukau.lekumo.biz/dailymeijin/)も合わせてご覧いただけると嬉しいです。