アローカメラ         &我楽多屋

我楽多屋で買った  モノ・マガジン

Powered by Six Apart

« 水陸両用バス用スロープ | メイン | 明日はがらくた市 »

2016年3月24日 (木)

フードの実態は

Dscf7648_1280x960

ミノルタのハーフ判カメラ「レポ」。

少し前に、レポのフィルターを探しに来られたお客さんがいらっしゃいました。フィルターサイズはネジ込み25.5㎜と、かなり珍しいサイズ。ペンタックスオート110用の25.5㎜フィルターはあったのですが、枠が深めなのと、、、「PENTAX」刻印がイマイチ...と見送られました。

で、次にご来店いただいた時、肩から提げられたレポにはフィルターだけでなくて、フードまで付いていました。

お話しをうかがうと、フィルターは他店でワルツだったかな(失念しました...)のデッドストック品を見つけられたそうです。

それよりも私が気になったのはフード。純正でないであろうことは推測出来たのですが、「何が付いているだろうか???」と。

聞いて(゚д゚)!フィルムケースを切ってハメ込んだだけとのこと。見えないですよねぇ~。実態を知ってから見ても十分立派に見えます。

ただ、オーナーさん曰く「内側の光沢が気になる~」とのことなので、パーマセルテープを少し切って差し上げました。内面反射を防ぐために、その場で貼り付けていらっしゃいましたよ。

上の画像はパーマセルテープは貼り付ける前のものです。

 

*アローカメラ&我楽多屋のFacebookページ(http://www.facebook.com/arrowcamera)、買取名人について語るブログ「日々買取名人学」(https://camera-kaukau.lekumo.biz/dailymeijin/)も合わせてご覧いただけると嬉しいです。