アローカメラ         &我楽多屋

我楽多屋で買った  モノ・マガジン

Powered by Six Apart

« 無くなってないよ... | メイン | お披露目~ »

2014年10月18日 (土)

何故にFor PROFESSIONAL

Img_1573_1280x960

プロのスポーツ選手が使っているのと同じアイテムを欲しがるのはファン心理だったりしますし、料理など習い事を始める人達の中には道具から入る人がいるのも似たようなものかと思います。

カメラだってそう。プロが使う高性能機種を使うアマチュアが多いのも事実です。

そういうのが悪いって話じゃありませんからね、まったく。

本題はこれからです。ニコンにはプロサービスに登録されたプロカメラマンに配られるプロスト(プロストラップ)というのが存在します。

どういうわけか?それが一般市場に流出して、ビックリするような高値で取引きされた時代もありました。これは、まさにプロ仕様のモノは欲しくなるマニア心理を利用されてしまった結果です。

で、これも凄い話ですが、一時期だけ、そのプロストをニコンが市販しちゃったこともありました。

また、それとは別に何故かニコンさんは、一般向けの市販品ストラップに「For PROFESSIONAL」と記されたものを、ちょこちょこといくつか作っているんですよね。

この偽プロ仕様みたいなのに、いくらか複雑な気持ちになってしまうのですけども...皆さんはいかがでしょうか?

 

*アローカメラ&我楽多屋のFacebookページ(http://www.facebook.com/arrowcamera)、買取名人について語るブログ「日々買取名人学」(https://camera-kaukau.lekumo.biz/dailymeijin/)も合わせてご覧いただけると嬉しいです。