アローカメラ         &我楽多屋

我楽多屋で買った  モノ・マガジン

Powered by Six Apart

« 港区愛宕 | メイン | 明日はがらくた市 »

2013年9月26日 (木)

ハッスルハッスル

Z2783 
先日、田中長徳氏がご自身のFacebookで書かれていた、「昔のカメラを見るとハッスルする、、」という1フレーズ。

「ハッスル」という言葉自体も新鮮だったし、その内容自体も実に共感しました。

というのも、その前日に所用で合羽橋まで行った帰り道、思い立って秋葉原のヨドバシカメラに立ち寄ってみたのです。

目的は、新型チェキの現品を見ようと思ったから。正直なところ、多少ハラハラしながら売り場へ向かった。その場で欲しくなったらどうしよう??と思ったから。

結論、無事に手ぶらで、駐車場代600円だけ払って生還しました。

新型チェキ、今までのモデルと違って、二重露光・バルブ撮影・接写などが可能で、遊べそうなんだけど、実際にそれを使うシーンが私自身にあるのかどうかがあやしい。でも、それ以上に、モノとして魅力的だったら~危なかったんですが、やはり、プラスティックボディではその魅力は出し切れなかったようです、、、

その点、上の画像にあるカメラたちは、現物を見ている触るだけでも魅力満載。まさにハッスルしてしまいます。この3台は、今までにチラ見せしたことありますが、自分のハッスル用に手元に置いているカメラです。

 

*アローカメラ&我楽多屋のFacebookページ(http://www.facebook.com/arrowcamera)、買取名人について語るブログ「日々買取名人学」(https://camera-kaukau.lekumo.biz/dailymeijin/)も合わせてご覧いただけると嬉しいです。