アローカメラ         &我楽多屋

我楽多屋で買った  モノ・マガジン

Powered by Six Apart

« パラる? | メイン | 明日はがらくた市 »

2020年3月26日 (木)

「趣味のカメラ」

90655932_3621700137872295_600389102

一昨日3月24日発売になった「趣味のカメラ」というムック本。

エイ出版から発売されたのですが、発売直前まで(たしか前日か前々日)出版社のウェブサイトに案内が出ていなかった程、突然発売された感じです。

とはいえ、「今行くべき厳選14店 カメラファンのワンダーランド 中古カメラショップガイド」という特集に我楽多屋を載せてもらっているので、私は発売を楽しみに待っていました。

掲載の打診をされた時に聞かせていただいた、このムック本の企画内容が以下でした。

「この本は、カメラ選びと撮影の“愛好家それぞれの自由な楽しみ方”を伝えることを目的としており、例えばカメラ選びは、最新型にこだわらず、型落ちや中古も主役として、フィルムもデジタルも垣根なく、自分の視点で使って楽しく、お得に手に入れられるモデルをピックアップして提案、また、例えばレンズも、なかなか手の届かない最新高級レンズばかりにとらわれることなく、写して楽しいレンズを古今東西無差別に探し出して紹介する、など、「楽しいもの」「好きなもの」という視点で執筆者が語り、自分なりに写真カメラ趣味を追求している愛好家の人々への刺激や提案になることを目指しています。」

これを聞いて、『型落ちや中古も主役として』とか『フィルムもデジタルも垣根なく』とか『最新高級レンズばかりにとらわれることなく』とか『自分なりに写真カメラ趣味を追求している愛好家の人々へ』なんてキーワードが良いなぁ~と思って、協力させていただきました。

私の好きなペトリについて、うちの店にも顔を出してくださる写真家の三宅岳さんが記事を書かれていたりもしますよ。

81ckorojyl

 

*アローカメラ&我楽多屋のFacebookページ(http://www.facebook.com/arrowcamera)、および ブログ「日々買取名人学」(https://camera-kaukau.lekumo.biz/dailymeijin/)も合わせてご覧いただけると嬉しいです。