アローカメラ         &我楽多屋

我楽多屋で買った  モノ・マガジン

Powered by Six Apart

« DS & FUJI | メイン | 数え間違えていたモノマガジン »

2016年2月22日 (月)

45 CAMERA

Dscf7191_1024x768

今でもまだ売っているのかなぁ?いやないだろうなぁ~。

フィルムの時代、「写真屋さん45」さんではオリジナルネーム入りのフィルムカメラを売っていました。そのカメラを持っていると、永久にフィルムが無料サービスだったはずです。

買取りをしていると、この写真屋さん45カメラのかなり~チープめなコンパクトカメラは、今でも他のカメラと一緒に持ち込まれたりすることがありますが、この一眼レフはかなり~めずらしめかと思います。

ペンタ部に「MANUAL」って記されているのが、ストレートというか...カメラ好きな人にはちょっとこっぱずかしいかもしれませんね。

カメラは機械式シャッターのマニュアル露出専用機。露出計は内蔵されているので、その表示を見ながら露出を決めることは可能です。レンズマウントはPKマウント、画像のようにペンタックスなどのレンズが装着可能。

で、このカメラ、どこかで見たことあるよなぁ~と思ったら、ヤシカのFX-3スーパー2000に酷似しているんですけどね…。

以前も「似たもの同士」ということで取りあげたことのあるFX-3スーパー2000ですが、その一族と考えて間違いないでしょう(笑)。

あっ!話は戻りますが、フィルムの値段が高くなって来ている今でもフィルムは無料なのかな...。

 

*アローカメラ&我楽多屋のFacebookページ(http://www.facebook.com/arrowcamera)、買取名人について語るブログ「日々買取名人学」(https://camera-kaukau.lekumo.biz/dailymeijin/)も合わせてご覧いただけると嬉しいです。