アローカメラ         &我楽多屋

我楽多屋で買った  モノ・マガジン

Powered by Six Apart

« 京都祇園のライカ | メイン | 明日はがらくた市 »

2015年11月26日 (木)

蛇腹デジカメ!?

今までにも話題にしていますし、カメラ好きな皆さんも、経験されたことは多々あるんではないかと思います。

テレビや広告などで小道具的に出てくるカメラの使い方や時代考証に、「それはおかしいだろう?」ってツッコミを入れたくなる件です。

今回、「さすがにこれは~~!?」って思ったのは、テレビCMのワンシーン。

主に賃貸共同住宅および専用住宅の企画・設計・施工、公共事業、不動産仲介・売買および管理業、住居リフォーム業、総合保険代理店業をやられている会社のテレビCM。

Texer2

Texer

蛇腹のスプリングカメラを構えた男性がシャッターを切ったと思われる直後に、カメラの背面を隣りにいる奥さんらしき人と見る~というシーン。

「え~っ!?背面液晶画面があるんか~いっ!!!」ってツッコミ。

ちなみに、このCMで使われているカメラは、中国製の「TEXER SR」かと思われます。今、うちの店に同じカメラが無いので、過去のカメラ年鑑(日本カメラ社刊)を探したら載っていました。

これです。

Dscf7479_1280x960

最後にお遊びを~。店にあった蛇腹のスプリングカメラの背面に液晶画面を付けてみました(笑)

Dscf7481_1280x960