アローカメラ         &我楽多屋

我楽多屋で買った  モノ・マガジン

Powered by Six Apart

« 高校の文化祭で | メイン | 抱きあわせ販売 »

2008年9月25日 (木)

王さん勇退記念!

2008925

2008925a

「王さん勇退企画」といいましても、すべてが勝手なこじつけです・・・。

本日、アローカメラに買取り依頼のあった品物の中にあったこの安原一式、その製造番号は「03999」。「王 Thank you!!」です!。さらに、安原一式には「T981」というサブネームみたいのがありますが、王さんのジャイアンツ時代の背番号は「1」、ダイエーで監督になってからの背番号が「89」。この背番号がすべて入っているんですネ!

世界の王さんと、安原一式を結びつけてしまうのは、ちょっと強引ではありますが、王さんが今シーズン限りでユニフォームを脱ぐという発表があった直後に、この偶然(無理矢理・・・)なので、この安原一式を特別販売したいと思います。

このカメラを欲しいという方は、「この値段で欲しい!買いたい!」という金額をメールで知らせてください。入札金額は10,000円以上でお願いします。メールにはお名前・ご住所・年齢・電話番号を必ず明記してください(無いと無効になります)。締め切りは平成20年9月28日(日)24時。

当然ながら、購入者は1名限定になりますので、その決定方法は原則として最高値の方になりますが、こちらで事前に決めたラッキー価格にピッタリだった方がいらした場合は、そちらを優先します。もし、ラッキー価格ピッタリの方が複数いらした場合は、最高値の方を優先します。また、お一人の方が多数入札された場合は、その中の最高値のみを有効といたします。ちょっと複雑ですが、ゲーム感覚の販売なのでご了承ください。もし入札が無い場合は、店頭での販売になります。

ちなみに、状態は外観・シャッター・ファインダー等かなり良いです。露出計は大丈夫そうですが、このカメラの弱い部分であるので大目にみてください。

宛て先はこちら→ arrow.noda@nifty.com

安原一式:京セラの技術者だった安原氏が独立し、1999年に発売したカメラ。ライカスクリューマウントの機械式シャッター内蔵のレンジファインダー式カメラ。中古カメラブームの中、マニアが望むカメラとして、発売前からネットで情報告知されたりして話題になった。しかし、ネット上での直販のみだったり、製造が中国だったことなどが原因だったのか、数年で幕を閉じてしまった(2007年、金属部品とレンズの設計・製造するメーカーとして復活しているようですが)。

念のため・・・。私 二代目はモノゴコロついた頃からあるチームだけを応援していますが、ジャイアンツファンでもホークスファンでもありません。。。