フォトアルバム

アローカメラ         &我楽多屋

Powered by Six Apart

« 2019年1月 | メイン | 2019年3月 »

2019年2月

2019年2月28日 (木)

買取職人2ヶ月

今年になって2ヶ月が今日で終わりです。

私も買取職人と名乗らせていただいて2ヶ月が過ぎます。これからの買取りをさせていただくうえで、職人の気持ちで、あまり儲けのことを考えずにやっていきたいと思います。

カメラ・レンズを手放す方は是非、私にご相談ください。

2019年2月26日 (火)

今日はペンタとコンタ

Img_20190226_123114_2

今日で6回目の買取り依頼のお客様が、画像の品物をご持参くださいました。

いつものように買取りコーナーでごゆっくりされて帰られました。

後日また、ニコンFのボディやレンズを10本くらい持って来るそうです。

2019年2月25日 (月)

売上げ好調

仲間の業者情報によりますと、銀座松屋で開催されている「世界の中古カメラ市」の売上が最初の三日間で去年の売上を超えたようです。

良いレア物の中古品など人気がすごくあるようです。

皆様の中で昔買った高級品があれば、今が売り時のような気がします。是非お考えになって、私買取職人にご相談ください。

ただ、私が思いますに、外国の方に買って行かれているようです。日本国内で回って欲しいです。

2019年2月24日 (日)

昨日の出来事

昨日は6回目の買取り依頼予定だったY様から、急用でご来店出来ないという電話があり残念でした。

それでも他にお二人ご来店いただきました。

その一人の方はお父さんに「アローカメラに行け」と言われたそうで、アクセサリーばかりいっぱい持って来られました。市場性の無いものばかりでしたが、長話をして喜んで置いていかれました。お土産もさしあげました。

2019年2月23日 (土)

昨日はコンタックス系

Img_20190222_124701_2

昨日、火曜日に続いて5回目のご来店になるお客様の買取り依頼品。

コンタックスボディはRTSⅢとAX、レンズは10数本。

持ち切れなかったので、今日またご来店だそうです。

すごく頑張って買っております。

2019年2月22日 (金)

中古カメラ市にて

昨日行った銀座松屋の「世界の中古カメラ市」での出来事。

出店されてるアルプス堂の社長さんに久しぶりに会いました。

すると、「アローさん、カメラ買取名人だったのが買取職人に変更したんだってね。いい名前だよ。職人は物を作る仕事で、商売人のように儲けようという仕事じゃないから、買取り屋にはとっても良い名前だよ」と言われました。

これからは職人の気持ちを大事にして買わせていただきます。

2019年2月21日 (木)

販売値にビックリ

Img_20190221_122646_2

銀座松屋で今日から「世界の中古カメラ市」が始まったので、見に行って来ました。

大勢の人が来ていて、ゆっくり観ることが出来ませんでした。

各店のカウンターはまとめ買いのお客さんでいっぱいでした。一人でニコンF2チタンボディを2台買う人とか、ハッセルSWC他レンズを沢山買う人など、いずれも外国人ブローカーのようでした。

販売価格にはビックリしました。高値で売れているようなので、私も高く買取ることが出来そうです。

2019年2月19日 (火)

キヤノンMF系

Img_20190219_121053_2

今日で4回目のご来店になる方の買取り依頼品です。

また近日中にコンタックスのレンズ関係を18本くらいご持参いただけるそうです。

奥様のお父様のご遺品だそうです。まだまだ沢山あるそうです。

2019年2月18日 (月)

カメラ談議に花が咲く

フィルムカメラで遊んでいるという方が買取りコーナーに入って来られたので、いろいろと長話をしました。

コンタックスG1にホロゴン16ミリを付けて撮っているそうです。他にもスーパーセミイコンタなどを持っていて、次に欲しいのはミランダのカメラだそうです。

このようなお話を聞かせていただけると、私としてはすごく楽しくていろいろと話をします。

21日から銀座の松屋では「世界の中古カメラ市」が行なわれますので、私もどんどん買いますよ。是非ご来店ください。買取職人がお待ちしております。

2019年2月17日 (日)

私は決めました

買取職人としての電話応対、カメラを手放したい方のカメラに関して、他のいろいろなことにご相談に応じます。

どんどんお電話ください。

電話番号はフリーダイアル 0120-811-698