フォトアルバム

アローカメラ         &我楽多屋

Powered by Six Apart

« 2017年3月 | メイン

2017年4月

2017年4月27日 (木)

今日の買取りコーナー

Dscf8263_960x1280

厳密には買取りコーナー内のカメラおさわりコーナー

2017年4月25日 (火)

道案内

昼で外に出たら、荒木町に美味しいトンカツ屋さんがあると聞いて来た人に道を聞かれた。裏道がややこしいから、道案内して連れて行く途中に、「おじさんオシャレですね。自分でコーディネイトしてるの?」聞かれたので、「はい」と答えると、「すごく上手ですね!」言われた。調子に乗って、いろいろと荒木町を案内した。

私はここに50年。荒木町にまた来てください。そこのカメラ屋です。

2017年4月24日 (月)

ダブル誕生日

昨日は妻の誕生日、2人で新宿をブラブラして少し疲れました。新宿御苑はすごい人出でした。

そして、オーストラリアに居る長男の誕生日でもあります。メールを送ったが何の返事も無し。元気でやっておれば~と思うだけ。

2017年4月23日 (日)

思い出の写真

こんな時もありました。見てください。

Img_20170422_102843_720x1280

Img_20170422_102849_720x1280

Img_20170422_102829_720x1280

Img_20170423_101211_1280x720

Img_20170423_101247_1280x720

一番下の画像は、小豆島の町長と島出身力士の琴勇輝関。

2017年4月21日 (金)

ゾロ目

昨夜、しばらくぶりにカラオケで唄って来ました。

身体の調子がすごく良かった。

カラオケの採点でゾロ目を出すのが楽しみで、10曲のうち4曲もゾロ目が出ました。

2017年4月20日 (木)

S様

17992052_1461502937255234_354087943

17862448_1461752313896963_756023020

調布のS様がご来店。

珍しいカメラやレンズなどご持参されました。また楽しみが増えました。写真はその時の一部です。

あっ、私のふるさとのお土産を渡すの忘れました。次回差し上げます。

2017年4月17日 (月)

ミュージカル落語

Dscf8254_960x1280

昨日16日、私と同じ香川県出身の落語家の舞台に行って来ました。

この落語家が始めたミュージカル落語が非常に面白くて良かったです。元劇団四季にいたそうです。

芸名、最初は三遊亭亜郎でうちの店の「アロー」と同じなこともあって応援していましたが、今は三遊亭究斗。51歳で真打になった人です。

2017年4月16日 (日)

小豆島のお土産

Dscf8252_1280x960

私のふるさと「小豆島」は、これからオリーブの花が咲く頃になります。小さい小さい白い花びらです。10~11月にグリーンの実がたくさん実ります。これが今人気のオリーブオイルになります。

私はふるさとを愛するあまり、小豆島のオリーブとか特有の物産をカメラを買わせていただいた方へお土産に差し上げたりしています。皆様に凄く喜んでいただいております。私もそれが楽しみです。

いかがですか、これが差し上げているお土産の一部です。

Img_20170415_102247_2_1280x720

2017年4月15日 (土)

自分で買って自分で売る

昨日こんなことを考えました。

私が昔、業態を買取り専門店にした時、「買取プロ」を名乗りました。でも、プロというのはそれを商売にして生活していれば誰でも「プロ」。自分から「私はプロです」と言えます。

その後、「買取名人」となりました。名人は自分から「私は名人です」とは言えないと思いますが、お客様から「名人」が良いと言われ、認定式も行なっていただいきました。今はこの「名人」というのが好きです。

でも、また別の考えを思いつきました。「自分で買って自分で売る カメラの買取り屋さん  野田康司」。こんなスタイルをこれからの私のカメラ屋人生の生きがいとしていきたいと考えています。

2017年4月14日 (金)

こんな買取りプランも

最近、調布からご来店されるライカなどのコレクターS様。

「査定は急がないから~」と言われるので、お品物をお預かりして、約1週間後に次のお品物を持って来られる時に、前回の分を精算をする。これを繰り返してもう4回くらい。

この方法、じっくりと無理せず値付けが出来るので、お客様にプラスになることも多々。S様も毎週楽しみが出来てイイとのことです。