フォトアルバム

アローカメラ         &我楽多屋

Powered by Six Apart

« 値引きはゼロでも | メイン | お顔を忘れてごめんなさい。 »

2018年10月15日 (月)

量販店の値引き競争に対して

昨日の話の続きです。

値引きをしなくてもよく売れた昭和30年代は、下取り交換も盛んでした。

でも、昭和40年代も後半になると大手量販店の値引き競争が始まり、小さいカメラ屋は新品販売では利益が得られなくなりました。それは下取り交換でも同じこと。

カメラ屋の中には中古販売にシフトするお店も増えましたが、私はその頃、他がやらなかった買取り専門に業態を特化することにしました。