アローカメラ         &我楽多屋

我楽多屋で買った  モノ・マガジン

Powered by Six Apart

« 工事現場の朝礼で | メイン | カメラ趣味にハマったキッカケは… »

2019年6月13日 (木)

白内障手術

62430144_2777902765585374_683440370

カメラのレンズが曇っていることを「白内障」という人が時々いらっしゃいますが、雲ったレンズを修理した~という話ではありません。

うちの店に、もう20年近くご来店くださっているお客さんKさん。ちょくちょく我楽多屋へ品探しをしにいらっしゃいますし、ここ数年は何回かに分けてカメラやレンズの整理でアローカメラの買取りもご利用くださいました。

一昨日ご来店の際、「白内障の手術を両目ともにしたんですよ。視力など目が落ち着くまでの1ヶ月くらいは新しい眼鏡を作らない方がいい~って言われたから」と、サングラスをかけていらっしゃいました。

そのサングラスを外しながら、「いやぁ~目がよく見えるようになったので、また写真を撮ろうかなぁ~って気持ちになったよ。数台残してあるカメラを引っ張り出してね。いろいろなものがボヤぁ~と見えていたのが良く見えるし、天気も良く分かる(^-^)」って。

 

*アローカメラ&我楽多屋のFacebookページ(http://www.facebook.com/arrowcamera)も合わせてご覧いただけると嬉しいです。