アローカメラ         &我楽多屋

我楽多屋で買った  モノ・マガジン

Powered by Six Apart

« 使い方が分からない | メイン | 木製指当て! »

2019年4月13日 (土)

フジ(カ)のノッチ

ハッセルブラッドのノッチをご存知な方は多いと思います。

と言いながら、私自身は6年程前に初めて知ったことが過去のブログ記事に残されています(^_^;)

ちなみに、「ノッチ」とは英語で刻み目、くぼみなどの意味。

ハッセルブラッドで撮影したフィルムの画面左端には、「V」字型の切り欠きが2つ写し込まれるようになっていて、それを「ハッセルブラッドのノッチ」と言います。

今回新たに知ったのは「フジカのノッチ」です。

56702268_2637821029593549_814104075

撮影したカメラはGW690Ⅱ。画像のように画面右下に半円までいかないけど、少し弧を描いたくぼみがありますよね。

デジタルカメラの場合は画像データとともに、いろんなデータが勝手にいろいろ記録されていたりしますが、フィルムカメラでもこんな感じで地味に何で撮ったのかを記録しちゃったり出来るわけです。

56656117_2637853672923618_389378456

 

*アローカメラ&我楽多屋のFacebookページ(http://www.facebook.com/arrowcamera)も合わせてご覧いただけると嬉しいです。