アローカメラ         &我楽多屋

我楽多屋で買った  モノ・マガジン

Powered by Six Apart

« 2019年1月 | メイン

2019年2月

2019年2月13日 (水)

やっと晴れて来て

本日水曜日は、アローカメラ&我楽多屋ともに定休日となっておりますので、よろしくお願い申し上げます。

**********************

二代目の「先週撮ったとこ行ったとこ」は、東京テレポート駅。

先週の水曜日は夕方まで天気の悪かった東京地方でした。夕方、東京テレポート駅のロータリーに降り立つと、ようやく夕日が顔を出し始めた感じでした。

撮ってから気付いたのだけど、後ろから陽が差してきているのに何でバスのこちら側の側面も照らされてたんだろう?

51268214_2499099806799006_425013219

2019年2月12日 (火)

メトロマガジン「metropolitana」

Img_0259

東京メトロの主要駅53駅に設置された、計157台の専用ラックに置かれるフリーペーパー「metropolitana(メトロポリターナ)」は200,000部発行されて、毎月10日から約10日間配布されています。

毎号ひとつの駅(街)を取り上げて、その近辺の情報が特集されています。で、今月号が「四谷三丁目」なのです。

嬉しいことに編集部から取材依頼がありまして、うちの店が1ページ使って紹介されています。

ただ、このメトロポリターナという媒体自体のターゲットが20~30代の女性ということで、現状の当店のお客さんの層とは外れ気味。なので、誌面もかなりゆるーい感じです(^-^)

既にうちの店をご存知の方には、ご来店いただく時の寄り道の参考になると思いますので、是非メトロの駅で手に取ってみてください。

 

*アローカメラ&我楽多屋のFaceb0ookページ(http://www.facebook.com/arrowcamera)も合わせてご覧いただけると嬉しいです。 

 

 

我楽多屋で買ったモノマガジン更新

Img_0112_2_2

田中長徳先生の連載コラム「我楽多屋で買ったモノ・マガジン」を更新しました。

第232回目のタイトルはちょっと長くて「入荷したばかりのつやつやしたブラックペイントのミノルタSR7を二代目さんが売ってくれたのは嬉しかった」です。

こちらより、お楽しみください→http://camera-kaukau.lekumo.biz/arrow/monomagazine1.html

 

*閲覧は2019年5月初旬までです。

2019年2月11日 (月)

看板効果でニコン

51782173_2507488992626754_169391195

中古カメラ屋の宣伝は難しいものです。それは商圏が広いからです。

商圏が地元なら、近所にチラシを投函したり・店の前や近くの駅の前でチラシ配りをしたり・店を目立たせることも方法ですが、中古カメラを趣味にしている人って、そうそう近所には沢山いらっしゃいません。

なので、20~30年以上前はカメラ雑誌に広告を出すことくらいしか方法がありませんでした。今では、まぁどんな業種もそうでしょうが~ネットを利用した情報発信が大切になって来ています。

アローカメラ&我楽多屋の場合、カメラ雑誌への広告出稿は昔に比べて随分と減らしてしまいました。

そして、ウェブサイト自体の立ち上げは案外と早くて2000年頃から始めていましたが、当初は業者任せの固定ページだけでした。それを10年前にブログメインのウェブサイトに変更してからは、日々なんらかの情報を発信するようにしてきました。

昨日、カメラを売りに来られたお客さんに「うちの店を知っていただいたキッカケは何ですか?」とお尋ねすると、「時々、この前を車で通っていて看板を見たんです」とのこと。また、「しばらく使っていないし状態もあまりよくないのだけど、うちに置いていても仕方ないし、誰かに使ってもらえればと思って。最悪は部品取りにでも」と。

買取価格も十分にご満足いただけたようです。名人が昨日から始めた買取りキャンペーンのプレゼントを差し上げると「かえって得しちゃったみたいで!」とお帰りになられました。

今回は店の看板の効果でした。

そう、店の前の外苑東通りを北上する向きに走っていて、店の目の前の「荒木町・舟町」の信号で止まると右手に店の看板が良く見えるんですよね。「カメラ買います」って書いてある。

36411573_2072036262871701_482298340

↑ 撮影:店の前を車でちょいちょい通過される中田さん

 

*アローカメラ&我楽多屋のFaceb0ookページ(http://www.facebook.com/arrowcamera)も合わせてご覧いただけると嬉しいです。 

2019年2月10日 (日)

テラリウム風

52001133_2505351346173852_440495614

また1台増えてしまった、ペトリカラー35。

シャッター不良な状態でしたが、カメラ業界の先輩にいただいちゃったものですから、無下にするのも早々に手放すわけにもいきません。

で、前から100円ショップに行くたびに、なんとなく思い描いていたことを実行してみました。

植物をガラスケースの中などで育てるテラリウムやコケリウムをイメージして、カメラをコレクションケース内に置いて、変ですが、、デコレーションしてみました。

上の画像のパターンで、コレクションケースや芝風のマットなど合計5点買ったので500円(税別)です。

ちなみに、2年程前に自作したコケリウムはこんな感じでした。

13010830_1098153096893691_150484013

2019年2月 9日 (土)

トイカメラからのステップアップ

51790050_2503599629682357_189815952

この前の火曜日にご来店いただいた若いお客さんのこと、Facebookページにはちょっと書き込みをしました。

トイカメラからのステップアップを目論んで、メルカリでキヤノネットQL28とプラスティック製のオリンパスのコンパクトカメラを購入したそうです。

でも、「どちらも壊れているみたいで...」物をご持参されました。

キヤノネットはチラッと見ると電池室の接点が怪しかったので、軽く磨いてから動作確認すると動き出しました。メーターの反応も良さそうなので、気になるのはレンズに少々あるカビ。「多分問題ないと思いますが、実際に撮ってみて様子を見ましょう」と指南。

オリンパスのコンパクトカメラの方は明らかに変。電源をオンにすると、小さいながら異様な音を発し続けて操作が全く利きません。もしや?と思って「熱を持ってきたりしませんか?」と聞くと。そんな症状があったというので、これは下手にいじらない方が良いし、もう諦めた方がいいと思います、と。

代わりになる、ストロボ内蔵で全自動のコンパクトカメラを望まれましたが、その時の我楽多屋には動作品として売っているものが、残念ながら皆無でした...。

そう、我楽多屋歴20余年のベテランさんでライカやハッセルやローライなどで遊び尽くしたお客さんが最近、フィルムコンパクトにハマっていてちょいちょい買って行かれるので品薄気味なのです。

でも、何となく、その時のお客さんには良縁があるような予感がしたので、近々のご来店をお願いしたのです。

そうしたら、ほら~入って来ました。どれも動いていますが、入門者用にさらに厳しくチェックしておきます。

 

*アローカメラ&我楽多屋のFaceb0ookページ(http://www.facebook.com/arrowcamera)も合わせてご覧いただけると嬉しいです。 

2019年2月 8日 (金)

木製アクセサリーシューカバー継続販売!

Dscf1323_2_2

昨年末から試験的に販売していました「木製アクセサリーシューカバー」を、これからも継続販売していくことにしました!

このアクセサリーシューカバーは、我楽多屋のお客さんで木材加工をお仕事にされていらっしゃる方にご提案いただいたものです。

約1ヶ月間の試験販売期間中は、ブログやFacebookページをご覧になった方からお声掛けいただいて現物をお見せしていましたが、これからはどなたにも現品が見られるように見本を店内に置くようにいたします。

お値段は1個1,300円(税込)です。

試験販売中より320円の値上がりになりますがご了承ください。今までちょっと赤字でご提供しておりました...。

JIS規格B7101に合わせたサイズの他、以下の5機種は現物に則したデザインのものを用意しております。

  • ライカM7
  • ライカCL
  • ミノルタCLE
  • ニコンF4
  • ニコンFM2

 

下の画像は、今までお買上げいただいたお客さんの装着例です。ご参考にどうぞ。

Mokusei

 

また、かなり小さな文字にはなりますが文字入れも可能です。個別のご相談になります。 

51304311_2478475722224612_427223507

 

*アローカメラ&我楽多屋のFaceb0ookページ(http://www.facebook.com/arrowcamera)も合わせてご覧いただけると嬉しいです。 

2019年2月 7日 (木)

FさんのF-1

51206985_2496837150358605_468064246

もう20年近く、アローカメラの買取りを利用してくださっている、Fさん。

Fさんはメーカーやカメラのタイプを問わず、いろんなカメラやレンズを、それも人気ある系いいモノ系の中古をメインに頻繁に売りに来られます。

10年前に一度、話題にさせてもらっていて、Fさんの考えをこんな風にきかせていただきました。

「日頃、いいモノを買っては試し、手放すことをくり返しているのは沢山ため込んでも置く場所に困るし、使いきれるわけじゃないから。もちろん気に入ったモノは手元に残すけど、それ以外のもの適当なタイミングで手放すようにしている。それが出来るのは、あるカメラが売り買いされるサイクルの中で、たまたま今、自分の所にやって来ているだけで、そのサイクルを自分の所で止めてしまおうとはあまり思わないから。そうすることによって、また別のカメラが自分の所へ回ってくるし、そう考えれば手放すことは惜しくない…」と。

そんなFさんが、これだけは手放さずにずっと持っているというカメラを今回見せてくださいました。

1977年、就職数年目に自分のお金で初めて買った一眼レフ「キヤノンF-1」。改良型(通称F-1N)が出て間もなく新品で買ったものだそうです。

それがご覧のようにすっごいキレイなんです。

Fさんが学生時代から鉄道写真をよく撮られていたことは聞いていたので、「これも当時使ってたんですか?」と聞くと、「はい、ずいぶん使いましたよ。もちろんかなり丁寧に扱いましたけど。いまでは大事に時々磨いたりしていますが。」と。

ネックストラップも当時の付属品のがそのまま付いています!

 

*アローカメラ&我楽多屋のFacebookページ(http://www.facebook.com/arrowcamera)も合わせてご覧いただけると嬉しいです。

2019年2月 6日 (水)

待たされている犬

本日水曜日は、アローカメラ&我楽多屋ともに定休日となっておりますので、よろしくお願い申し上げます。

**********************

二代目の「先週撮ったもの行ったとこ」は、青山犬。青山で撮った犬ってことです。

中藤毅彦さんの写真展を新宿で見た後に、浅野忠信さんの線画展をやってる青山まで歩きました。

場所はどこでもいいのですが、飼い主が買い物か何かをしていて待たされている犬を見るのが好きです。淋しいのか...キャンキャン喚いて待っている小型犬は嫌いですが。

51007176_2486297561412564_812459472

2019年2月 5日 (火)

ギャラリー・ガラクタヤ!?

51216183_2495009060541414_309708830

昨日ご来店されたお客さんとのお話の中で、面白いなぁ~と思ったことがありました。

「ギャラリー・ガラクタヤ」と言っても、写真作品を展示や販売するギャラリーではありませんよ。

10年ちょっと前に、買取名人の夢のひとつとして?店の3階にギャラリーをオープンさせたこともありましたが、カメラの売り買いの片手間にギャラリーを運営しようなんて考えは甘い考えであったということは、身に染みて反省していますので。

昨日のお客さんが言われたのは、天井からディスプレイとして吊り下げられたカメラを見せること自体がギャラリーのようで楽しめる~というのです。また、棚やウインドウに並んでいる商品さえも見て楽しめる~と。

極端な表現をすれば、他のカメラ屋さんはカメラを売ることしか考えていないような雰囲気だと。

いやいや、うちだって生業としてカメラ屋をやっているので、買っていただかないと困るんですけどね(笑)

でも、こんな風に~見て楽しいとか居心地が良いと言っていただけるのは嬉しいことです。

もちろん掘出しモノを探しに来られていたって、そうそういつも探し物に巡り合えるわけでもないですし、結果として猫の話だけして帰るお客さんもいらっしゃいますので、売り買いするだけじゃなくても楽しめる店と感じていただけるのは、私としては本当に嬉しいことです。

 

*アローカメラ&我楽多屋のFacebookページ(http://www.facebook.com/arrowcamera)も合わせてご覧いただけると嬉しいです。