アローカメラ         &我楽多屋

我楽多屋で買った  モノ・マガジン

Powered by Six Apart

« サイケ?な傘 | メイン | OLD LENS LIFE 2018-2019 »

2018年10月 4日 (木)

代用品情報 ELCA編

42919082_2221200077952179_982704086

1958年発売された、マミヤのELCAというカメラ。ちょっと不思議な「ELCA(エルカ)」という名称は、「ELECTRIC CAMERA」の略なんだとか...。

連動露出計を内蔵していることが、その名の由来なんでしょう、多分。

4年ちょっと前に同じカメラを紹介した時は、ボディ上面にある2つの穴にオリジナルっぽいキャップが付いていて「これが希少かも~」なんて思ったのですが、その穴自体が何なのか?確定出来ずにいました。

それが今回、数日前のお客さんカメラで確定しました。4年前にも推測は出来ていたのですが、内蔵露出計の低輝度時用ブースターを差し込む穴であることが確定しました。

そのお客さんがおっしゃられるには、もともとカメラと一緒にあったブースターではないんだそうです。カメラと同年代のセコニック露出計のブースターが使えるんじゃないかと思って、試してみたら~サイズも一緒で、ちゃんと機能もしているというのです。

で、ボディ上面にある小さなメーター表示窓の中を覗き込むと、端っこに「SEKONIC」と記されているのにも気付かれたと。

ELCA自体があまり見かけないカメラですが、付属のブースターが揃っていることは稀なことだと思うので、この情報はとても有益かと思いました。

 

*アローカメラ&我楽多屋のFaceb0ookページ(http://www.facebook.com/arrowcamera)も合わせてご覧いただけると嬉しいです。