アローカメラ         &我楽多屋

我楽多屋で買った  モノ・マガジン

Powered by Six Apart

« 半年独学 | メイン | 銀座7丁目 »

2018年10月23日 (火)

アナログ時計を写し込む

44525081_2280551791987143_600521529

買取りや物々交換でやって来たガラクタではなくて、私物のガラクタを整理していたら、こんなのが出て来ました。

これ、バンドから外した腕時計じゃありません。

「ASAHI PENTAX」と文字盤に記されてあるように、これはアサヒペンタックスのSPやKXなどに用意されていた、データ写し込み用の特別バージョンに使う時計です。

えっ!?と思う方が多いでしょうけど、ホントです。

これを使える特別な背蓋が付いた実機がないので信用してもらえそうにないので、いろいろと探しましたが資料がありませんでした。

公式なサイトなど見つけられなくて...「ペンタックス データ SP」とかで検索すると、個人のサイトでは紹介してるところがありました。

背蓋に箱状の大きな出っ張りがあって、そこにこの時計をはめ込むと横位置で撮影した時に画面左上にぼわーっと時計が一緒に写し込まれます。時計の中心部分(直径7ミリくらいの円)には文字などを書き込めるようになっていて、時計と一緒に写し込むことが出来るそうです。

さて、この時計だけですが我楽多屋に並べますので、欲しい方は走ってください。

 

*アローカメラ&我楽多屋のFaceb0ookページ(http://www.facebook.com/arrowcamera)も合わせてご覧いただけると嬉しいです。