アローカメラ         &我楽多屋

我楽多屋で買った  モノ・マガジン

Powered by Six Apart

« ラバーフードの劣化 | メイン | 歴史のカメラ »

2018年8月10日 (金)

フレームカメラって何ぞや

38821138_2145274715514852_772487965

これ、トイカメラの範疇でしょうけど「フレームカメラ」という聞き慣れないネーミングが気になりました。

箱を開けると、フィルム室内に入れる「メッセージフレーム」と呼ばれるイラストと文字が入ったフレームと、「フィルター」と呼ばれるメッセージフレームに合わせたようなマスク状のものが同梱されていました。

38814948_2145274725514851_877774657

38775462_2145274728848184_493409307

要は、フィルム室にメッセージフレームを装填して撮影画像にイラストと文字を写し込むわけですが、そのイラストや文字が見やすくなるように、レンズ前に付けたフィルターホルダーにフィルターを入れるわけです。

私の記憶しているところでは、カーネルサンダー氏が大胆にデザインされたケンタッキーが配布したカメラにも、フィルム室内に入れるフレームがありました。

サンリオのキャラクターともなると、おじさん層にはなかなか試しに撮ってみようかなぁ~なんてところまでも辿り着かないトイカメラですが、、、

どうでしょう?いい大人でも試してみたくなるような、贔屓のプロ野球チームやJリーグのチームなんかのマスコットやトレードマークなんかが写し込めるカメラがあったら、ついつい買って試してみたくなりそうな気がするんですけど。。。