アローカメラ         &我楽多屋

我楽多屋で買った  モノ・マガジン

Powered by Six Apart

« ストラップ通す位置を前寄りにするため | メイン | カロワイドのファインダーとフード »

2018年6月20日 (水)

いつまで見られるのか昭和の遺物

本日水曜日は、アローカメラ&我楽多屋ともに定休日となっておりまので、よろしくお願い申し上げます。

*******************

二代目の「先週撮ったもの行ったとこ」は、旧電通本社ビル。

近くへ写真展を見に行って気付きました。といっても、先月も同じ会場へ写真展を見に行ってるし、それ以外にもこの前は何度か通っているのに...気にしていなかったのです。

このビル、都市計画による建て替え待ちで、もう数年前から空き家状態になっているようなのです。

建築に詳しくないのですが、建築家・都市計画家の丹下健三氏が手掛けて1960年代に竣工したビルだそうです。50年も前の建物なのに妙に近代的なイメージで、それが空き家でガランとしているので、エントランスなど不思議な雰囲気が漂っていました。

35198958_2031199156922409_420896080