アローカメラ         &我楽多屋

我楽多屋で買った  モノ・マガジン

Powered by Six Apart

« 初心者?におススメのカメラ | メイン | 再考!こんにちはカード »

2018年4月28日 (土)

欲しいカメラ

Dscf3671_1280x960

昨日は某雑誌の取材で質問された「フィルム初心者におススメのカメラ」について触れましたが、他の質問に「欲しいカメラは?(個人的に)」というのがありました。

この質問、「カメラ屋さんにする質問として面白いなぁ~」と思いました。

何故か?って...。

カメラ屋さんと言ってもいろいろあるので、取材対象もいろいろなお店や店員さんになるでしょうから、一概に言えませんけど。多くのカメラ屋さん、それも店主クラスになると、個人的に欲しいカメラは既に持っていたりするんじゃないかなぁ~と冷めた見方をしてしまったからです。

で、「自分の場合はどうなの?」と考えた時に、好きなカメラであるペトリカラー35やペトリハーフは既に何台か持ってるし、ロードマットとかアレッテとかフォクトレンダー・ビトーBとかも持ってるし。

それ以外にも、気になったカメラは過去に多々手元に置いていることがありました。例えば、キヤノンⅤTとか、ローライフレックス・オートマットV型とか、ライカDⅡとか、イコネッテとか、、、

でも、カメラ屋がカメラを溜め込んじゃいけない!というポリシーから、使わないなら手放そう~!と、必要としている人や欲している人に嫁がせたりしてきました。

なので、いまだに所有したことが無い「欲しいカメラって何だろう?」と、ちょっと悩んでしまいました。

が!ありましたよ!!生まれ年ライカだっ!!!私の場合、生まれ年のライカはM4になります。今まで幸いにも、うちの店で製造番号が生まれ年の1969年のM4には出会っていません。

幸いにも~と言ったのはM4ってなると、まぁそれなりの金額になるじゃないですか。財布との相談にもなるし、M4あたりだとうちの店で買取っても、ちゃんとしたルートに流さないといけない~という使命感もあります。それに売らないと商売にもならないし…。あと、アローカメラにM4の買取りがあった時に買取名人だけが見て、私が見る前に業販されることが多々あるのも幸い。

これはもう、めぐり逢いのタイミングも楽しんでいるので他のカメラ屋さんに生まれ年ライカを探しに行ったりなんかは絶対にしません。上の画像も常連Nさん所有の1969年製ライカM4なんですが、これを見せられても「無理に譲ってくれ~!」とか言わないことにしているのです。

 

*アローカメラ&我楽多屋のFacebookページ(http://www.facebook.com/arrowcamera)も合わせてご覧いただけると嬉しいです。