アローカメラ         &我楽多屋

我楽多屋で買った  モノ・マガジン

Powered by Six Apart

« 新潟のお昼 | メイン | 忘れ物 »

2018年1月23日 (火)

デジイチのジャンク

最近はフィルム式カメラ系がメインの我楽多屋にも、古いコンパクトデジカメのジャンク品を並べることがボチボチと増えてきましたが、さすがに、デジタル一眼となると、明かな故障品を数回程度しか並べたことが無かったと思います。

いや、一度だけ常連HさんにD70を買っていただいたことがあったかな?いや、あれも致命的とは言わないまでも、何かジャンク要素があったはず。

先週のことですが、物々交換でやってきたキヤノンEOS-Kissデジタル初期モデルの標準ズームセットの動作品に値を付けて我楽多屋に並べました。

それが早々に売れてしまい。「時代も変わって来たなぁ~なんて思っていたら~」

今度はニコンD200。

Dscf3653_1280x960

電池蓋が少しグラついてますが、見た目はそれ以外に気になるところ無し。ただ、付属品がバッテリーさえないので動作チェックも出来ません。でも、お持ち込みいただいた方が「ジャンク品として見てもらっていいです」と言われるので、他のジャンクカメラと一緒にアローカメラで買取ったのです。

もしかしたら、動作品かもしれないD200。これも我楽多屋に並べてみるかなぁ。。。

 

*アローカメラ&我楽多屋のFacebookページ(http://www.facebook.com/arrowcamera)も合わせてご覧いただけると嬉しいです。