アローカメラ         &我楽多屋

我楽多屋で買った  モノ・マガジン

Powered by Six Apart

« 第1号機 | メイン | Tボタン »

2017年10月 6日 (金)

もうすっかり定番化

22221489_1703977429644585_587536159

先日、雑誌の撮影で我楽多屋にやって来た某アイドルタレントさん。カメラ好きということで、うちの店が選ばれたのですが、陳列しているマウントアダプターを見て「これを使うことで古いレンズやいろんなレンズがデジタルカメラに使えるようになるんですよ」とスタッフさんに説明していました。

さすが、カメラ好きは嘘じゃないですね。

マウントアダプターを使ったレンズ遊びはフィルムカメラ時代からありましたけど、デジタルカメラのミラーレス機が登場して、一気にブームがやってきました。

でも正直、一過性のものかと思いましたが、いまや定番の楽しみの一つに完全になっていますね。

これには、オールドレンズの仕掛人ともいえる澤村徹さんが継続していろんなテーマに則したムック本などを発行されているからなんだと思います。

その澤村さんが、冒頭の撮影があった翌日に偶然、新刊を持って遊びに来られました。オールドレンズやマウントアダプターの話以外にも、最近のカメラ屋さんの傾向などの話も交わすことが出来て勉強になりました。

9784768308950

9月29日発売の「オールドレンズ・ライフ2017-2018」には、「本物のレンズ沼へようこそ」なんて特集もあって、かなりディープな雰囲気。

9784768308608

5月31日発売の「マウントアダプター解体新書」は、初心者にも分かりやすくアダプターがタイプ別に解説されています。

どちらも、キッチリと真面目に作り込まれたムック本と思います。興味のある方はぜひ読んでみてください。

 

*アローカメラ&我楽多屋のFacebookページ(http://www.facebook.com/arrowcamera)も合わせてご覧いただけると嬉しいです。