アローカメラ         &我楽多屋

我楽多屋で買った  モノ・マガジン

Powered by Six Apart

« ECHT(エヒト) | メイン | BURA PACHI NEKO CLUB »

2017年9月30日 (土)

21mm D ×1.5

Dscf8641_1280x960

「Voigtlander(フォクトレンダー)」って記されてますが、ご存知の方も多いでしょう。コシナ製のフォクトレンダーです。

「D」はDigitalの「D」。

2004年、エプソンからコシナフォクトレンダー・ベッサR系ボディをベースにした世界初のレンジファインダー式デジタルカメラ「R-D1」が発売されたのに合わせて発売されたファインダーです。

大きく「21mm」って表示されていますが、覗いた時に見えるフレームは35mmフルサイズ換算で31.5mmの画角です。

R-D1の撮像素子がAPS-Cサイズなので、もともとフィルム用に出ているコシナフォクトレンダーの21mmレンズを装着すれば、1.5倍の31.5mmの画角になってしまうことから、こんな表記がされているのですね。

Dscf8644_1280x960

 

*アローカメラ&我楽多屋のFacebookページ(http://www.facebook.com/arrowcamera)も合わせてご覧いただけると嬉しいです。